みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 自分とだけ向き合う。

    4/21(金)のホロスコープ!
    20170421.png

    この日は月が水瓶座の中盤にあります。
    気分的には割とさらさらと動けるのですが・・・

    この日。
    天体の配置的に、大きな変化があります。
    一つ目。水星が逆行して、牡羊座に戻ったこと。
    2つ目、冥王星が逆行し始めたこと。

    で、木星と冥王星は90度で、これは権力を表します。
    それがどちらも逆行するのですね。
    ということで、権力の横暴といいますか・・・暴走が始まりそうです・・・
    これで、良い方向のチャンスを掴む人も勿論、いると思いますが、
    大概の方は、ちょっといやだな、、、ということになる可能性が高いのです。

    今、起こる権力がらみのところで、
    変に圧力かけられたりすると、本当に自分の立場がいやになってしまう方もいらっしゃるでしょう。
    そして、変にプライドをくすぐられたりとか、べつに感じる必要もないのに、
    プレッシャーに押しつぶされそうになったり・・・
    なんてこともあり得ます。
    これは、権力がへんな方向に働くから。

    本来だったら、自分を守ってくれる、あるいは導いてくれるはずの権力が
    そっちに行かない感じです。

    こういう時は、どうしたらいいか?
    それは、自分を信じること。
    自分に向き合っていればいいだけのこと、

    とまで言いましょうか。(爆)
    そこまで言います。

    自分とだけ、向き合ってればいい。

    自分の可能性とか自分がやったほうがいいな、と思う事だけに目を向ける、ということです。

    自分が積極的に権力に関わり、責任をとらなければならない場合は、
    そのこと自体に向き合う必要はありますが、そうでないなら、
    今の権力の暴走は、放っておけ、です。

    すこし長くかかりますが、必ず自体は収まって来ます。
    そうしたら、またその時に対応してみてくださいませ。

    さて。
    どうして、自分とだけ向き合ったほうがいいのか?
    それは、今は自分の能力を発揮して、自分の現実を構築する時だから。
    自分の事だけやってればいい、というか、
    自分の事で夢中の時期でいいからなんです。

    自分の現実は、自分が作っているのですから、
    まずは自分の現実に向き合う必要があります。

    昨日も書きましたが、自分の中の情熱を形にしなくてはいけない時期に入りました。
    具現化には冷静さが必要です。
    熱を冷まして、現実に向き合うのでもだいぶエネルギーをもっていかれるのですから、
    他の事になんか気を向けている暇はないのです。(爆)

    自分のことだけやる、で大丈夫!です。

    さて。
    水星が牡羊座にもどったことで、またまたインスピレーションが冴える時がやってきました。
    ひらめいたことを忘れないようにメモを取るなり、
    すぐに実行するなり、やってみてくださいね。

    これは、夢や理想の基盤をつくるのにとても役立ちます。
    地道な作業かもしれませんが、思いついたら、即メモ!をおすすめします!
    それを元に、計画をねってみてくださいね~

    太陽のサビアンは、牡牛座1度から2度に変わります。
    牡牛座2度「電気的な嵐」(An electrical storm.)

    ということでこの日は、気分的には悪くないですし、理性的に物事を進められそう。
    問題は権力を持っている人、あるいは持っている人たちからもたらされる何かが課題になることもあるでしょう。
    そのことに真摯に向き合う必要があるかもしれませんが、基本は自分と向き合ってみてください。
    自分の声、自分の思いだけに応答する、という感じです。
    今は、自分と自分の現実を作っていく時期。組織の目標とかじゃなくていいのです。
    自分という個人に特化して大丈夫!
    そしてインスピレーションが花開く時になってきました。
    急に心にイメージが沸いた!みたいなことにもなりやすいです。
    で、それを忘れないようにすること、その言葉の意味をちゃんと追求するともっといい感じになりますよ~♪

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top