みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 選択肢がなければ、自分でつくろう!

    ※現在tsukinosu.comのサイトがご覧になれないようになっています。
    これは私がドメインの更新を忘れた為です・・・
    再度取得できるまで、しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

    追い込まれた時ほど、人間は冴えるものです。
    追い込まれた時ほど、力が出ます。

    力がいつまでも出ないのは、よっぽど長い間かけて具合を悪くしてしまったか
    あるいは、追い込まずに、ずるずると来てしまっているだけです・・・

    という話を、専門家のおねーちゃんと話してました。

    やっぱり何かに秀でている人は、真実を知ってるなーと
    思いましたよ。

    6/3(土)のホロスコープ!
    20170603.png

    この日は月が乙女座の最後の方にありますね。

    そして・・・
    おっと。
    久々のグランドクロス。
    月・土星・キロン・火星です。
    これは、心の区切りを付けられるでしょう。
    というか、区切りを付けなければならないようなことが起こるかもしれません。

    で、さらに、金星と天王星が、夜明け時点で月が150度なのです。
    これも何かに区切りが着くのではないかと考えられますね。

    さて、物事を決める時、
    それは、取捨選択を無意識に行っていることになります。
    つまり、選択しているのです。
    1つしかなければ、特に選択する必要もないからです。

    でも、私はよく、問題だなーと思うケースに出会います。

    要は・・・「〇〇しかない!」と言っている人は、
    そうでない選択肢があることに気が付いていない、
    あるいは、
    その発想がない、という事なのです。

    どんなことも選択肢がない、という事はほとんどありません。
    世の中に、それしかない、というのは、宇宙の法則とか、そのくらいのことで、
    ほぼ、選択肢が存在します。
    それは、
    人の頭の数だけ、つまり脳みそやこころの数だけ存在するのです。

    で。
    何が言いたいかというと。

    何かを選ぶ時、特にこの日のような時。
    自分が決めることで、他の選択肢を排除していることに気が付いた方がいい、という事です。
    逆に、
    その選択肢しかないと思っているのであれば
    「そうでない選択肢を探してみる」
    というのをやってみても良いのではないか?
    という事です。

    なぜなら、今は新しい価値観や、新しい表現を身に付けたほうがいい時なのです。
    だからこそ、選択肢があることを見つけてほしいのです。

    そんなわけで、プレッシャーが掛かって、
    何かを決める必要が出てきて、でも、追い込まれていて選択肢がない!
    となったら、
    そんなことは言わずに、他の選択肢がないか、さぐってみてください!
    そして、何なら、他の選択肢を産んでみてくださいね!

    さて。
    この日は知力が高まりますね~
    いい感じで情報を処理できそうですし、一歩先の情報を掴んで、それを落とし込むことが出来るでしょう。
    また、それを形にすることも出来ますよ!
    個人の力を高められる時。
    たった一つでも自分のスキルを高めることをすると、
    全てに広がって行きますので、何かやってみてくださ~い!

    太陽のサビアンは、双子座13度「ピアノを目の前にした偉大な音楽家」(A great musician at his piano.)

    ということでこの日は、プレッシャーが掛かりそうです。
    でも、それに負けず、奮闘してみてください!
    そして、もし、選択肢がないと思ったら、他の選択肢がないか、想像&創造してみてください。
    そうやって、決めてみるといいかもしれませんよ(^ー^)
    そして、個人の力を伸ばす時期ですが、特に情報力、知力が高まりますよ~
    上手に言葉の力や、発信力を使っていくと、自分自身を自然に鍛えられるとおもいまーす!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top