みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 共通する何か。を掴むといいかな

    今。
    私の太陽の上に、土星が・・・逆行土星が2度目のヒット。
    13日にジャストヒット。(爆)

    太陽の上に土星が来ると、びしっと自分が整う感じにさせられます。
    強制的にさせられる感じ。

    だから、それで自分の形がつくられる、人に見せられるものになる、という感じです。

    ちなみに、29年前は、最愛の祖父(祖父は土星です。)がちょうど亡くなった時で、
    私をしっかりとさせてくれ、全部を受け止めてもらえる存在がいなくなった、という時でした。
    若者だったから、そんな感じで、とってもじゃないけど、自分で使えなかったのです。

    今回こそは使いたい。

    上記みたいに、自分に型をつくように使いたい!!

    と、もがいている私でございます。

    まだついてないぜ・・・(爆)

    7/12(水)のホロスコープ!
    20170712.png

    この日は月が水瓶座の・・・19度!
    太陽と150度ですわよ。

    150度について。
    これは吉凶紙一重みたいな感じがあるし、急に変化したり、あるいは、緊張感もあります。
    が、これを乗り越えると、ちゃんと力が付くというか、何かを超えるようなそんな感じになります。

    ハウスやサインでいうと、全然かみ合わない要素みたいになりますが、
    しかしながら、共通する部分があったりします。

    この蟹座と水瓶座の共通点は、共有感覚だと私はみています。
    蟹座は身近な人との共有。地域が同じひととかのローカル共有感覚です。
    水瓶は、普遍的な共有感覚。どこにいても、どのような育ち方をしても、
    人間に共通する感覚とか、あるものに興味を示している人たちの共通感覚とかです。

    で、この150度は、この共有感覚を見つけられると進むのかもしれません。

    で、月側は土星やヘッドと関連していますので、今の目標を達成する為の
    壁を乗り越えることへのヒントが分かるかもしれませんよ。(^ー^)

    水星なんですが、今、ノーアスペクトの状態になりました。
    また、金星に関しても同じく。

    ここら辺はひょっとすると・・・
    感性の出し方を試行錯誤したり、物の言い方とか、気を付ける可能性が出てくるかもです。

    自分を表現したい!
    でも、ちょっと・・・・
    表現の仕方とか考えなくちゃなあ・・・なんて人は、思いっきり悩んでください!(笑)

    というか、悩まないと、自分のクリエイティブの力は発揮されないですしね。(^ー^)

    その意味では、この日の緊張、困難な感じは、自分の能力を目覚めさせるものかもしれませんね。

    そう。
    だって、人間はあまあまの所では全然力が発揮されないものです。
    工夫したり、頑張ったり、力を出すのは、
    惰性ではなく、何かのきっかけがないと出来ないもの
    なのですよ。

    だから、この日のようなちょっとした困難があったほうが、
    自分の力は発揮されるんだ~~なんて思っていただいたほうが良いかと思うのです!

    太陽のサビアンは、蟹座20度「セレナーデを歌うゴンドラ乗り」(Gondoliers in a serenade.)

    ということでこの日は、ちょっとした困難などがあるかもしれません。
    あ、なんか・・・という壁とか問題を感じたのなら、それを乗り越える力を発揮するといいと思います。
    ヒントはおそらく何かと何かに関する共有感覚だと思います。
    この辺りから問題への謎解きしても良いのではないでしょうか?
    そこそこプレッシャーがかかったり、なんか・・・物事が連動しないな~なんて感覚があるかもしれません。
    一つ一つを楽しむか、それとも上手くやるにはどうしたら良いか?など工夫してみてもいいと思います。
    心理的なところでいろいろやってみる、そうすると必ず心は成長します。それを狙ってやってみてもいいかもでーす!

    ※ちなみに祖父が亡くなって、つまり土星(祖父)の魂が私の太陽に吸収された、という風に私は読みます。
    祖父は非常に正義感が強く、まがったことが大嫌いでした。
    また、私には非常に甘かったけど、将来は、こうしたほうがいい、ああしたほうがいい、と父が言ってくれないことを言ってくれた存在でした。

    ということは、今は、自分に対していろいろ突っ込んだ方がいいときなのか?!いい時なのか!!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top