みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • わがままだけど、まとまりそう!!

    7/24(月)のホロスコープ!
    20170724.png

    この日は月が獅子座の前半にあります。

    昨日の新月の流れの影響がそのまま色濃く残っている状態ですが・・・

    えっと獅子座の繰り上げ1~3度数は、どうにもこうにも勢いがすごくてですね(笑)
    で、ここから月は離れるのですが、それでも影響は強いと思います。

    で、獅子の月の時は、やはり自己表現力が高まりますし、
    また、自分を爆発させる!みたいになります。

    獅子座の人がそうなるのではなく、全員、そんな感じになりますので、
    皆がわがまま放題、みたいに見える時でもあります。

    一種のカオス・・・
    かもしれませんが、まあ、でも楽しいですよ(^ー^)

    人がそれぞれわがままを言っているな~と思っても、
    全員、わがままだったら、それがデフォルトになりませんか?

    というか、人間って、多分、本来は全員わがままだと思うのです。
    その人がやりたい事を本気で全員やった時、
    それがわがままに見えなくても、全員が
    「私はわがままをやっています!」
    と言い切ってあることをやったら、多分、それがデフォルトになって、
    別にそれでも平気だと思うのです。

    で。
    この日はそんな感じです。(爆)

    ある意味、普段、わがまま言わない人がわがまま言う時は貴重ですよね。
    相手の本音が見えたり、実はこの人はこうだったのか!とか。
    又は、自分自身のわがままに気づく、なんてこともあります。

    本来、人は自分が表現したいことを表現しきっていいし、
    そして、表現したほうが、楽だし、たのしいし、パフォーマンス上がるし、生産性もあがり、幸せです。

    なので、どうせカオスなんですから(笑)
    わがままするって決めてはいかがでしょうか?

    たぶん楽しいと思うのですよね。(^ー^)

    さらにいっちゃうと、わがままだと自分が思っていることは、実は人から見ると「わがまま」ではなかったりするのです!
    そんなことも起こるので、わざとわがままやる!って決め手もいいと思いますよ~

    さて。
    わりと図を見ていただくとシンプルな図になっていると思うのですが、
    こういう時はやはり運気もシンプルに、あまりいろんなことが一気に起こるみたいなことはなくなります。
    で、やっぱり表現とか、自分の道をどうしようか?とか、そんなことがメインで起こってくると思うのですよね。

    そして、社交は上記みたいな感じだとカオスっぽいですが、みんなわりと調和すると思うのです。
    あまり人にこだわらないからかもしれません。さらっと、人は人、自分は自分、みたいになりやすい時ですから。

    ただ、自分の正義が貫けない、となると、熱くなりますよ~
    なにせ、獅子座の初期の、太陽と火星ですからね。(爆)

    太陽のサビアンは、獅子座2度「おたふく風邪の伝染」(An epidemic of mumps.)
    1度で爆発して、その影響が2度で更に伝染するという・・・

    これ。自己表現のためにヒョウ柄を着たら、それが地域の人に全員流行った、みたいな感じです。
    ひーーー・・・
    ちなみに、ヒョウ柄とか、アニマル柄とか、ショッキング系の色とかじゃないと獅子座っぽくありませんのであしからず。インパクトが大事です。獅子座は。

    ということでこの日は、気分的にはやりたい事をやるんだ!みたいな感じになってきます。
    子供さんとかもすごい主張をしてくるかもです。
    でも、親御さんたちも、主張してみても良いですよ。(爆)
    結構、パズルのようにかみ合ったりする可能性もありますので。家族ですから。(^ー^)
    そして、昨日の読みで書きましたが、言葉やそれ以外の方法でも伝達する技術力は安定するし分かりやすいし、はっきりと伝わりやすいので、そういう表現するといい感じでコミュニケーション取れますよ~
    結構、わがままいっぱい振る舞っても、上手くまとまるな~という感じになる日ではないかなーと思います!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top