みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 対人関係のミラクル

    本日、配信したメルマガ。

    すぐに感想を数名の方からいただきました。
    恋愛の事(含む人間関係)について、書いたのですが、
    お役に立てたようで、うれしいです!

    それでその時に・・・
    やけにいっぱいメールが届いたのです。

    そしたら・・・・・!!

    メルマガでは公開質問を応募しているのですが、
    それが、最近、全く届かなくて、
    なんかちょっとさみしい気持ちになっていたのですが・・・・

    なんと!!
    どうやらメールの調子がおかしかったのか?
    どどっと9月分から届いたのです・・・!
    ひ~~~~~!!

    質問いただきました、皆さま!!!
    本当にすみません!
    ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!!
    ・・・こんなことがあるなんて!!

    来週、再来週くらいは、公開質問特集をしたいと思います!!

    本当にすみませんでした!(爆)

    ちなみに、メルマガの登録は、このブログのパソコンからなら横から、
    スマホなら、一番したから、ご登録いただけます!
    ※過去ログのありかもメルマガに記載しています。

    10/15(日)のホロスコープ!
    20171015.png

    この日は月が獅子座の後半にあります。
    ヘッドとぴったりくっついて、土星・天王星・太陽・水星とカイト型になっています。

    これら天体の度数的にもクライマックスを迎えている感じがありますね~
    対人関係の中で、自分自身の内面もそして見せ方も、理想の未来に向かって変えていく感じです。
    それには、自分自身を表現していく、ということが必要になってきますが、その表現方法も変えていく、というものです。

    で、水星と天王星の180度がありますので、わりと直感的に受取ったことがらが、それら表現に繋がっていくと思うのです。
    さらに!
    他者からもたらされた情報、交流によって得られたものでも、同じような事が起きるでしょう。

    まさに、対人関係の奇跡!が起こりやすいということです。

    で。さらにですね。この日は金星が天秤座に入りましたので、対人関係の調和はさらに起こるのですね~

    そうそう、恋愛や創作であまり上手くいかなかったな・・・
    なんて思われる方は、この日を境に気持ちを切り替えて行った方がいいかな~と思います。

    そして、仕事や目標に対しては、結構ビシバシと自分で鍛え上げていく感じがあるでしょう。
    でも、なんかこう・・・
    ブレーキとアクセルを同時に踏んでしまうような感じがあるかもしれません。

    理想に向かいたい自分がいるのに、そこにまで到達できない感じがする、
    あるいは、頑張りたいのに、上の規制がじゃまくさくて、思い切り出来ない、

    そんな感じがあるでしょう。

    このジレンマを上手に切り替える状態にすることが、おそらく良い感じで
    目標への推進力を高めることに繋がるのではないかと思います。

    あ、ぜんぜん、触れていませんでしたけど、
    今は、冥王星と太陽が90度ですので、結構、上からの圧力は厳しいし、でも逆にそれに鍛えられる感じがあります。
    この辺もジレンマなんですが、これらを助ける働きが、対人関係なんです。

    対人関係のありがたさを感じられる時ですね~

    太陽のサビアンは、天秤座22度「噴水で鳥に水をやる子供」(A child giving birds a drink at a fountain.)

    ということでこの日は、気分的にはわりとぴしっと自分を表現出来るかな~と思います。
    そして、目標への良いインスピレーションとかも得られそうですしまた対人関係のミラクルも起こりやすいでしょう。
    人とのつながりに感謝する、ということになりやすいですね~
    一方、心理的にはジレンマや圧力を感じることも。
    これらを上手に切り替えられると、さらにこの時期に自己の変化と成長を促すことが出来るでしょう。
    人との交流による自己の良い変化とミラクルに期待!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top