みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 論理的に理解すると早い!

    そうです。この日は牡牛座に太陽が入ります。
    午後には入りますね~

    で、そうしたら、急に物事が具現化、具体化し始めるかもです!

    4/20(金)のホロスコープ!
    20180420.png

    この日は月が双子座の19度・・・後半に入りかけにあります。

    木星と火星をヨッドにしていますが、
    まあ、これは正式にはヨッドにならないだろうなあ・・・

    でも、そうだとしても、木星と火星の60度を刺激します。
    これは現実的な活動と、それに対する心の深い部分をぐっと引き出すような、そんなことが起こりそうですね。

    割と心や神経は揺れるかと思います。
    が、割と論理的に考えて、行くといいと思うのですよね。

    いつも、潜在意識使って!なんて書いているのに、
    なぜ論理的(顕在意識的に)なんていうかというと、
    印象や波動の力を、論理的に理解することは、
    割と現実の世界では役立つからです。

    今は、水星と土星が90度なこともあって、論理的にきっちりと説明が付いた方が、実はやりやすかったりする時期なのです。

    証明や理論的な説明は本当は出来ない。
    でも、たぶん、こんな感じで考えると、やりやすい!みたいな感じです。
    で、論理的に片付いた問題、説明できることから、手を出していく、行動に移していくと良いと思います!

    論理的でなく、雰囲気的なことは、創作活動に使うといいですね。
    で、創作に関しては、ばんばんやったほうがいいです。
    この素敵な印象を、イメージを表してみたい!
    ということを形にしていくといいですね。

    それは潜在意識の活性化に繋がりますし、
    それこそが、価値あるもの。
    自分の創造を具現化すると、自分が育つからです!

    さて、キロンが牡羊に入って、
    おそらく、いろんなことが分かり始めます。

    何がわかるって、それは今まで謎だなーと思ってきたことです。

    但し、色々行動し、実行したことから、さらに理解が増すと思いますので、
    とにかく動くと良いですよ!

    太陽のサビアンは、
    牡羊座30度「アヒルの池とそれが育む子供たち」(A duck pond and its brood.)

    ということでこの日は、夜明けは、何となく気分が優れなかったり、なんかな~って感じかもしれません。
    が、それはそれで置いといて。癒しを進めたい人は、進めてしまいましょう。それ以外の人は、左脳的な感じで、バリバリとものごとを方していくと良いでしょう。そして、理解、解釈など、論理的に物事を考えて、整理していくと良いですね。
    で、創作するときに、そのイメージの力、感情や感性の力を存分に発揮してみてくださいね!
    何よりも鍵になるのは、実際に動く、実行することです。やりながら理解を深める、という作戦も効きますよ~♪

    【長野合宿:12星座の旅】~本当のあなたの人生を創造する~
    5月11日(金)~5月13日(日)
    申込み期限、5月3日まで!

    自分を別次元のレベルへと、一気に成長させたい方にお奨めです!
    12星座を意識の中で旅しながら、今のあなたを再生し、本当のあなたの人生を創造していきます。
    誘導瞑想は、意識探索のプロ、ヒプノセラピストの谷原由美さんです!

    皆さんの成長を促すために必要な、その他のエネルギーワークも行っていきますよ!

    詳細・お申込みはこちらから
    https://www.tsukinosu.com/retreat/

    潜在意識の書換えセッション、はじめました!

    鑑定のメニューに、潜在意識書換えのセッションが加わりました。(アット・ゾーン®)
    どうしても叶えたい願いがある、どうしても現状を克服したい!
    占いだけでなく、実際の行動に移して行きたい!
    早く結果が欲しい!
    そのような方に向いた、大変パワフルなセッションです。
    占星術と潜在意識の書き換えのダブル効果のセッションで、現実を切り開いていきませんか?

    詳細・ご予約はこちらから(5月のご予約受付中)
    https://www.tsukinosu.com/kantei/

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top