みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 区切り、区分けが大事!

    10/5(木)のホロスコープ!
    20171005.png

    この日は月が・・・なんと魚座の最後の最後にあります!
    すぐに牡羊座に抜けます。本当にすぐに春分点を抜けます。

    で、そうすると、行動に勢いがでますね~
    更に、何か新しいものを作り出す時に、いい感じになれることを示しています。

    しばらくすると満月の配置になります。
    明日は満月なんですが。
    それを先取りするような感じになるかな~と思います。

    しばらく太陽と水星が単独で天秤座にあったので、結構、ここはそこだけで孤立感があったのですが、
    満月でそれが解消され、これまでため込んできた情報とか目標への計画とかが、外に持ち出される感じがあります。

    もともと天秤座と牡羊座のラインは、他者と自分との関係で、それを行ったり来たりしながら、
    結局は自分のものにしていきます。
    というか、全ては最終的には自分のものにならないと、人生を全うすることはできませんから。

    で、外に持ち出され、それが、射手座に太陽が入る・・11月22日までの間に、
    他者の中で揉まれ、あれこれして、少し形を変えて、自分の所に戻ってくる感じですね。
    自分の元に全て戻って来るのではなく、今回の配置の場合は、それぞれ・・・いろんなところに共有される感じがあります。

    ・・・今回の衆院選は12月14日が投票日→完全にまちがえました。10月22日でした。

    ん~~~↑のような感じになると思うのですよね。
    いいとか悪いとかじゃなくて、どんなふうに広がるのかな~という感じです。
    (うわー、でも12月14日の図を選挙にあてて読むとむずかしいいな・・・どっちとも付かずというかなんかいろんな感じが・・・^^;)

    ま、それは置いといて(⇒おいときます)

    今、チームを作ったり、誰かと何かをする、あるいは結婚するとかでも同じですが、
    共有感と役割を明確にするとやりやすいかと思います。
    なにせ、ずっと土星と天王星の120度が出来ている間ですから、
    どうしても区分けが大事になってくるのですね。

    それを丸めてポンっ!みたいな、木星とか海王星的なやり方にすると、どうにも上手くいかなくなるわけです。

    結婚とかだと、どちらかに比重がかかるとかになりやすいですが(大概、嫁側だな)これは上手くいかない可能性があります。
    世の中の嫁を貰いたい男性!!

    結婚前から鬼嫁にさせないように、どうぞ配慮して上げてくださいませ。m(_ _)m (笑)
    ※いや、いや、お嫁さん大変なんですよ。本当に・・・
    ※お婿さんになる人は、お嫁さんがお婿さんに気を使ってあげてくださいませ。m(_ _)m

    さて。
    満月ちょうどに金星と火星の配置が変わるのですが、この日も、そして満月の日も、金星と火星はぴったりです。
    ここ、上手に使うといいですね。何せ冥王星が120度で味方していますし、土のサイン。

    実際性を重んじますから、ここでしっかりと形にすべく、
    自分が創り出したいもの、結果を出したいものに向けて、取り組んでみていただければと思います!

    太陽のサビアンは、天秤座12度~13度に変わります。
    天秤座13度「しゃぼん玉をふくらませている子供たち」(Children blowing soap bubbles.)

    ということでこの日は、満月前ですが、すでに満月色が出ます。
    まずはチームや相手と行うことに関しては丸投げの依存、ではなくて、それぞれがそれぞれの役割をちゃんと果たせるように区分けをすることが大事になってきますね。
    そして、各々がそれぞれのことをまずちゃんとやる、ということが大事になってきます。
    それをちゃんと意識したうえで、計画や目標を発表していくといいですね。
    上記をちゃんとやっていくと、来年に向けて、ちゃんと発展していきますから、コツコツやりだすといいですよ。
    もし、一人でやることがあるのなら、時間とか場所とかで区切りを付けながらいろいろやるといいと思います。
    とにかく区分けが大事になってきますよ!
    区分けと、具体化していく力、これらのきっちりモードが項を奏します!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top