みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 人との交流が変化の鍵!

    本日は、昨日の新月読みの補てんも書いてあります。

    5/16(水)のホロスコープ!
    20180516.png

    この日は何と言っても、天王星が牡牛座にはいり、
    そして、火星が水瓶座に入ります。(明け方では、まだ入ってません)

    これは、とにかく・・・大きいです!!

    で、金星は双子座で・・・ノーアスペクトです。(爆)
    ここだけ、新しい情報を取り入れて、ウキウキ♪している感じがあります。
    まるで、新しい状況になることを好奇心いっぱいに楽しんでいるかのようです。

    なぜか新月の記事で、天王星と火星について書いちゃったので、
    今日は、新月部分であまり深く読まなかった、
    ずっと続いている、木星と海王星、これがどんな所に効くかを見て行きます。

    新月のチャートは、↓です。
    20180515_new.png

    逆行木星と海王星は、11-3ハウス。
    これは、仲間や人との交流によって、どんどん新しい自分になっていくことを指示しています。
    他者との深いところでの交流。
    これで、自然に自分が進化&深化していく感じがありますね。

    自分という存在は、自分一人だけで形成されているわけではないのですね。
    他者との交流の中で、自分を見つけ出していく、みたいな部分が出てくるし、
    自己成長も他者の中でないと、なかなか難しい、ということが言えます。

    それは、自分の世界の投影の人がいないと、人は自分の見えない部分に気が付かないから、なんですね。

    エネルギー的にも、別の人のエネルギーが入って、それで気が付く自分のエネルギーみたいなのもあります。

    それらもすべて、他者が引き起こしてくれるのです。
    そういったことが、この新月ターンで起こりそうですね。

    そして、双子の金星もまた、同じような感じです。
    新しい情報をちゃんと受け取っていく。
    7ハウスの金星ですから、これは他者との交流が必須です。
    だから、この新月では、他者と出来るだけ関わったほうが良いでしょう。

    牡牛座の新月ですが、21日には太陽は双子座に抜けます。
    すると、もっともっと、他者との交流が大事になってくるのです。

    さらに新しい価値観を受け入れるにも、他者が関連したほうが、早いですね。
    加速して、変化します。

    で、この日、16日からは、さらに価値の変革が爆発的な感じでおこります。
    そうやって、自分が刷新されていく、刷新どころじゃないですね。
    再生されていくのです。

    太陽のサビアンは、牡牛座25度~26度に変わります。
    牡牛座26度「恋人にセレナーデを歌うスペイン人」(A Spaniard serenading his senorita.)

    ということでこの日は、昨日の新月の補足も書きましたが、
    とにかく、他者との交流が大事!そして、価値の変化が起こりますので、それを出来る限り受容すること。拒否すればするほど、成長が遅くなるし、自分が変わらない・・・という感じになってしまいそうです。とにかく変わっていく、その自分に十分期待していいと思うのですね。で、この日もかなりインスピレーションがいろいろ降りてくると思います。
    また、自分が持っている能力、そういったものも、積極的に活かすようにして、自分を主張したり、表現していくようになさると良い感じだと思います!

    潜在意識の書換えセッション、はじめました!

    鑑定のメニューに、潜在意識書換えのセッションが加わりました。
    どうしても叶えたい願いがある、どうしても現状を克服したい!
    占いだけでなく、実際の行動に移して行きたい!
    早く結果が欲しい!前に進んで行きたい!
    そのような方に向いた、大変パワフルなセッションです。
    占星術と潜在意識の書換えで、願いに対するダブル効果を発揮!
    あなたの願いを叶えるセッションで、現実を切り開いていきませんか?
    もちろん、占星術のみのセッションも行っております!

    詳細・ご予約はこちらから
    https://www.tsukinosu.com/kantei/

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top