みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • トランプショックは、ショックではないかも?!(7号食ダイエット10日目)

    トランプさんが大統領に当選しましたね!
    アメリカの事とは言え、日本は強い影響をアメリカから受けますから
    これは他人事と突き放して考えられないと言うのが本音だと思います。
    ということで、トランプさんのチャートを見ていきたいと思います。

    トランプさんは、個人ですがアメリカの大統領の場合、アメリカにものすごく影響を与えることになります。
    となるとこの読みをマンデン図みたいに読む必要があります。
    これが、トランプ体制のアメリカを示します。

    trumpdonald_3

    japnghq_trump

    まず牡牛座のMCかーーー!!
    不動産をっぽいですねこのMCは。まぁそれは置いといて・・・

    太陽はドラゴンヘッドの近くにありそして反対側には月があります。満月生まれですね。
    この太陽は双子座の1番成熟した位置にあり、割と計算打開度数に入っていますので、
    彼が敏腕ビジネスマンである事はこの辺でよーくわかります。

    また反対側にある月ですね。
    この月は・・・というかサビアンは、「中国の洗濯物」と言うもので、
    中国と書いてある通り、中国との関係が・・・調和的になってくれると嬉しいなと言う感じがあります。
    日本人的に言えば、アメリカが中国に賛同してしまう事はあまり有利だとは思わないと思いますが・・・

    それからトランプさんの月は4ハウスにあって、射手座なのです。
    これはローカルな立場には非常に強い配置。
    なぜなら内需拡大、民衆の声を大きくして、そこに豊かさを与えると言う意味合いになるからです。

    まぁでもトランプさんがこんな度数の月を持っているのですから・・・大統領になるのはあり得る話です。
    そしてこの満月状態のところに太陽側にドラゴンヘッド、月側にはドラゴンテイルがあることになります。
    彼の魂の命と人生の目標が合致していることを示していると思います。

    そして近くには天王星があります。
    天王星は改革と言う意味がありますので、今回彼が主張してきたアメリカ大改革みたいな感じは十分に頷けます。
    また、さらに木星を含めてコンプロマイズをしていますので、
    太陽も月もは大改革に対して、とても乗り気だということがいえます。

    太陽(政府)と月(民衆)は改革に非常に乗り気だということになります。
    この木星には海王星とキロンがくっついています。これは今のトランジットの状態と同じです。
    (正確に言うと去年あたりの海王星とキロンの状態)

    そんなわけでトランプさんの今の政策と言うのは、国民のウケが良くてもしょうがないかなぁと思うわけです。
    実際、彼は事業で大成功していますし、大成功すると言う事は、
    それだけ民衆の意識を読むことに長けていると言う事ですから、
    その点は今のアメリカにとっては、良い感じに映るのではないでしょうか。

    この木星キロン海王星は天秤座にあります。
    これは状況や周囲の人たちの意見をしっかりと見聞きして、調和を取ると言うような意味があります。

    海王星、キロン、木星と言うのは、どれも癒しにつながっているものですし、増大と言う感じもあります。
    これは意外に調和的で、これをマンデン読みするならば、海外、特に同盟国との良い調和と言う感じになります。
    なのでこれも案外、暴言ばかり吐いていると言う印象とは違って、以外に日本に優しいかもしれません。

    が、これは木星と海王星なので、どの国にもいい顔をすると言う感じもあります。
    移民を拒否するけれども、違法な関係性でなければ、これを受け入れると言った感じはあるのです。

    ただしこの海王星は、水星と90度。
    これは蔓延といった意味があるので・・・
    モノやコトによっては、よくない影響も振りまく可能性があります。

    さて、これとはちょっと違ったところで火星と太陽と月がコンプロマイズしています。
    これもかなり勢いが強いです何せ獅子座の火星です。
    自分が信じたところを完全に貫くと言う姿勢が見えます。
    これが強いアメリカと言うのを象徴したように見えるのかもしれません。
    しかもASCにあるしね。目立ちます。象徴としてふさわしい!

    さて残る部分は金星と土星です。金星は経済を表します。
    これは蟹座にあって、ぴったりとくっついています。
    おそらくこの金星・土星が、彼の内需拡大(国内を大事にした金融政策)を表しているのでしょう。
    アメリカは蟹座なのですが(7月4日)、そのアメリカの蟹座座をトランプ氏の水星・土星金星が支援することになります。
    特に金星と土星が来ついていますので、金融の安定化と言うところに力を発揮するかもしれないのです。
    ただしどこともアスペクトを取っていない金星と土星ですので、他の動きとここだけは別個になると言う感じがします。

    この部分を読むと、メキシコとの間に大きな壁を作ると言った発言がわかるような気がします。

    要は調和的で、どちらにも良い関係性を作るのであれば、ちゃんと対応します。
    しかしそうじゃない人たちとの付き合いはいたしません!
    そんなことをするくらいなら自分たちの国の中だけでがんばります!みたいな感じがするのです。

    トランプさんは過激な発言で私たちを挑発しましたが、この影響はアセンダントにある獅子座の火星の影響かと思います。
    あの髪型は・・・
    わかりません( ̄∇ ̄)

    では次に気になるのは、トランプさん率いるアメリカと日本の関係性です。
    アメリカとの関係を見るときの日本のチャートは、GHQ支配下の時に作られた、日本の憲法の図を検討します。

    japnghq_trump

    憲法が発案された時とトランプ氏が生まれた歳はなんと一緒。
    つまり冥王星などトランスサタニアン天体は、同じ配置になります。

    トランプさんの太陽と月は、日本の第4ハウスと10ハウスに入ることになり、アメリカの反対になります。
    これらは日本の大衆を表す月ととはコンプロマイズになっており良好な関係性です。

    日本の政府との関係はどうかと言うと、ルーズにですが太陽同志が120度。そんなに悪い感じはしません。
    むしろトランプさんの木星が日本の太陽の上にあり、これは日本にとって、保護が得られると言うことになるのです。
    なのでこれもそんなに悪い配置だとは思えないというのが正直な感想です。

    ただしトランプさんの蟹座の土星および金星が、緩いですが日本の民衆(月)に対して150度になっていること、
    キロンと水星と90度になっているところ、これに関しては気になります。
    しかし1番大きい金融の関係は、トランプ氏の金星と日本の金星は120度。しかもタイトに120度ですので
    これはとても良好な関係になるといえます。

    ちなみにーー
    トランプさんは2019年の9月17日、信仰の新月を迎えます。
    しかも彼の第一ハウス入りたて、しかもプログレスの天王星をプログレスの月が越えた後に起こります。
    これは彼にとって人生のテーマが変わると言うことになりますので、
    大統領である彼と言うことになると、アメリカはここで大きく様相を変え、
    新しいテーマに入っていくとも読めるのです。

    あるいはここで、彼が・・・
    後はご想像にお任せいたします。^_^

    最後に、トランプさんが大統領が決まったあたりの図。

    trumpdonald_3

    トランジットの木星と土星が、彼の太陽をコンプロマイズしています。
    今は土星はルーズですが、就任の頃にはタイトにヒットしてきます。
    今から、彼主導の政策の準備を始め・・・
    トランプ政治をしっかりと根付かせたいと動くと思います。

    なにより、射手座に入った土星が、彼のラッキーを助長していたと読めますね~~

    えーと、私のダイエットの話は、巻末にでも・・・
    (せっかく、今日で終わりなのに!!)

    11/11(金)のホロスコープ!
    20161111.png

    この日は月が魚座の終わりの方にありますね。水星と火星と小三角になります。

    しばらくすると牡羊座の月になるわけですが、そうすると、かなーりいい感じ♪
    まず、やるべき事や仕事ではスピーディーに、フットワーク良く進めることが出来るでしょう。
    水星と火星はサインで言えば90度になりますが、これはかなり切れると思うのですよ。
    スムーズかつ、切れの良さが発揮出来ますのでいい感じです♪

    さらに牡羊座に月がはいれば、ばーーっと駆け出したい感じもしますので、
    その意味では、一昨日からの、火星水瓶入居の運気とあいまって、いい感じですね~♪

    太陽はキロンと冥王星と小三角で、依然、自分高める運気です。
    ここでは、自分を深める、ということにもなりますし、自己の内部を突き詰めるというようなことにもなるでしょう。

    気になるのは天王星がノーアスペクトになったこと。
    来月の29日って、もう年末も年末にならないと順行しませんね。
    順行するまでは、改革の為の地ならしみたいなことになるわけでして、
    この間は、土星の方が安定的だし、理想に向かってのびていこう!という感じになります。
    天王星は、改革の為の地道な地ならし。
    サインは牡羊ですから、個人的なこととかになるわけですよ。

    そんなわけで、やはり自己の内部を深め、改革する為に掘り下げる、みたいな時期が続きますよ~

    でも、表面としては、やはりこの火星の勢い見たいのがすごいと思うのですよね。

    特にこの日は月が絡んでいるし、月は春分点を超えて牡羊に移行するしで・・・

    ちなみに、昨日までの体調をくずしたり、心のドロドロの浄化は、すっかり良くなると思います。
    このタイミングで昨日風邪ひいた!
    みたいな方は、あまり無理をなさいませんように・・・

    恋愛はGOOD!
    友達的な気軽な交流を楽しんでみてくださいね!

    太陽のサビアンは、蠍座19度~20度に変わります。
    蠍座20度「2つの暗いカーテンを横に引っ張っている女」(A woman drawing two dark curtains aside.)

    ということでこの日は、身体もかるく、さささ~~~っと調子よく仕事などを進められると思います。
    気分も軽くなって、動き出したくなるでしょう。
    だけど、自分のテーマ、目標みたいなものは、深く掘り下げる傾向。まだまだ自己改革が深まる感じです。
    もう、この感じで楽しく周囲と交流している状態なら、周囲の影響を上手に取り込んで、自分の物にしていくとよいですよ(^ー^)
    恋愛もいい感じですし、周囲との交流と、自分を掘り下げるというかんじ、どちらも楽しんでくださいね!

    体重は昨日から0.1kg減りまして、トータルで、1.8kg。
    あー2kgいかなかった~~~

    まあ、ここにきて、仕事がパツパツで、寝てない、変な時間に起きる、排せつが上手くいかない、
    という状態で、体重がへったのですから、仕方ないです。
    復食期にも減っていくとのことですから、そこに期待!!

    でも、体調が良くなったのはすごく感じます。

    あと、昨日くらいから、味の濃いものをまた食べたい!というきもち、
    そして野菜が食べたい!というのがすごく出てきました。

    野菜が食べれるのは、あと2日後から。

    もうちょっとの我慢ですね・・・

    でも、ここまでやってよかった!と思いますよ。
    食について、そして自分の健康についても見直す事が出来ましたし、
    習慣のリセットも出来ました。

    ここから新しい自分を始めようと思います!!(^ー^)

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top