みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 独自の力が基本!

    実は西洋占星術講座では、中級まで受講された方に月に1回上級講座をやっています。
    これは、基本的には1回毎の参加型の講座になります。

    上級は今回で34回目になりますが、
    11月24日(金)19:00~です。約3時間の講座です。

    この回から、上級講座は、より占星術師としての学びを深くする為、
    そして、宇宙の流れに乗る為に、「時代を把握するシリーズ」を行おうと思います。

    トランスサタニアン&土星と木星の周期を見ながら、出来事や歴史について、少しずつ学びを深めていくというものです。
    冥王星の流れを起点としながら、歴史をひも解きつつ、
    いつ頃どんな影響を、天体たちが与えていたかをみていきます。

    例えば、これからやって来る土星山羊座イングレスは、1988年2月~91年2月までに繰り返されています。
    ただ、この時は土星と天王星が同時期に山羊座に入ってきました。
    そして3月には、牡牛座木星となり、3天体が地のサインで120度、バブル絶頂期でした。
    (バブルは1986年12月~91年2月まで)
    ちなみにその前の土星が山羊座に入った時は、1959年1月。1954年~73年まで、戦後の高度経済成長期でした。
    この時は土星と乙女座冥王星が120度をとっています。マイカーブームの始まりだそうです。

    すると、オリンピックバブルはこの時の流れにそっくりです。
    来年、オリンピックバブルは絶頂期を迎え、オリンピックが終わるまで、続くことでしょう。

    こうした、社会の現象を見ながら、何時、どんな配置だったか、というのを少しずつではありますが、これから検証し、学んでいこうと思います。
    皆さんが興味ある事象から、その前は?という感じで、関連性のあるものを追っていった方が、印象に残ると思いますので、そのようにしていきます。

    どうしてこんな事象が起こったのかを天体の影響を考慮して見ていきます。
    国や周囲の事象になっているものは、個人の人生の型にも反映されているんです。

    だから、トランスサタニアン天体をちゃんと見ていく、ということは、
    結局は、人を見ていくことに繋がるからなんです。
    ここをしっかりみていけば、
    個人で起こっている問題、あるいは運気の流れが、いったい何を示すのか
    これをやっていきます。
    だいたい30~60分くらい、すこしずつやっていきたいと思います。
    で、ウケが悪かったらやめます。(笑)

    マインドマップのような図書きながらやろうと思います。
    そうしたほうが、しっかりと頭に入っていくと思ったからです。

    大きめの白い紙、そして筆記具を必ずご用意ください。フリクションボールなど、消せる色ペンがあると便利だと思います。(黒で書いたり消したりして、あとから色鉛筆で線を引いてもいいかもです)

    上級講座では、もちろん他にも初級~中級レベルのこともずっとやり続けています。
    占星術は基礎の反復をどれだけ繰り返すか?
    それで読めるようになっていきますし、また、研究したい方なんか、常に基礎に向き合うことになります。

    申込みのご案内は15日に中級まで卒業した方にメールでお送りしますね!
    よろしくお願いいたします。

    ※もし初級でも参加されたい!という声が大きければ、初級にも広げる可能性はあります。^^

    11/12(日)のホロスコープ!
    20171112.png

    この日は月が乙女座の前半にあります。
    蠍座の金星と木星と60度で、そこから海王星へどこれまた120度のソフト・アスペクト。
    またも、心の深いところにアクセスしやすい日です。
    また水星とは90度ですが・・・

    でも乙女座の月ですので、ここは悪い感じはないです。
    むしろ、この敏感に察知する感じを使ったほうがいいですね。

    で、さらに火星が冥王星と90度になって来まして、更に水星と60度になっていますから、
    この切れの良さはすごいんですよ。

    高い集中力、突破力をもって、行動出来ますし、また交渉も出来るでしょう。
    多少、強引になってしまう可能性もありますが、その編は空気を読めない感じではないので、出来るだけ読んで・・・^^

    さて。
    ずっとできていた、土星と天王星とヘッドのグランドトラインがなくなりました。
    土星と天王星が今、ぴったりと120度です。

    ここからは、これまでの天王星の意識による、自分を改革してきたものを、具体的に自分の目標をみつめて、行動にしていく、という流れになります。
    そして、土星が山羊座に入る12月20日、
    いよいよ、具体的に自分の社会性をグレードアップする時がやってきます。

    今はそれに向けて・・・
    独自で努力していく、という感じになりますね。
    とにかく、頑張って・・・やっていきます。

    で。これまで、人との協力が~とか書いてきましたね。
    人の影響とか。

    で、今も同じく、人との協力、影響は関与します。
    でも基本姿勢は独力で、です。
    自分の力を発揮する、ということです。

    独自の力を発揮したうえで、この部分は協力したほうがいい、
    あるいは、この人はココが得意だから、この部分はお任せしよう!
    それでいいと思うのですよね。

    そういう風に、上手に協力していくには、
    影響し合っている二人が依存心なしにやっていく必要があるのです。
    なので、基本は自分の力で、ということを忘れないように、やっていく必要がありますよ~

    太陽のサビアンは、蠍座20度「2つの暗いカーテンを横に引っ張っている女」(A woman drawing two dark curtains aside.)

    ということでこの日は、ストイックに物事に対して取り組めますし、やるべき仕事もちゃんと出来ます。で、さらに心の深いところにも繋がれます。
    自分が心から望んでいることを現実化するのに、具体的にどうしたら良いのか、それを考え、実際にやれるならやってしまうと良いですよね。^^
    そして、ここからは、人の影響を受けて、変化した感性を元に、自分の独自の力を強めて行くと良いです。
    独自の力を発揮しつつ、人と協調していくとか、すごくいいです!でも、最初の意識は、独自の力を伸ばす!です。
    依存心を発揮しませんように・・・!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top