みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 喜びにフォーカス!

    アップが遅れてごめんなさい!!

    水星逆行のせいもあって、、、、

    今回は「わすれもの」に翻弄されました・・・(爆)

    【業務連絡】
    大阪での鑑定、のこり1枠となりました。
    また、鑑定のご予約いただきました皆様には、
    すでにメールで返信をしております。(4日16時過ぎ)
    もし届いていない場合、私のFaceBookアカウント、
    あるいは、もう一度メールでご連絡頂けますと幸いです。
    こちらから、別のメールアドレスでご連絡いたします。
    よろしくお願いいたします。

    12/5(火)のホロスコープ!
    20171205.png

    この日は月がなんと蟹座の最初の度数!
    感情をしっかり感じることが出来ますね。
    それが、火星・天王星・水星・土星のバリバリ仕事できますコンプロマイズセットを
    ミスティックレクタングルにしています。

    感情に深く寄り添うのに、しかししっかりと仕事等が出来るという夢のようなコラボ!(笑)
    こういう時は、感じた事をすぐに行動に移したり、
    形にするようにしたりすることが出来ますね。
    すごくいいと思います!

    創作活動をしている人は・・・・ひょっとしたら、作りながらすごく感情が高ぶるかもしれません。
    それが、良い作品を作ることに貢献するかも!

    感情的になることも出来ますが、意外に今の状態をぱっと変えることが出来ますので、
    行動が進み、成果が上がると思いますよ。

    また、感情を高ぶらせることで、それを行動力に変えていくことが出来ますし、
    現状突破のきっかけを作る事も出来るでしょう。

    今までとは違った観点の情報とかが天から降りてくる可能性もありますので、
    この辺りを上手に使っていくといいですね♪

    さて、恋愛とか、お金のこととか・・・まあ、つまり金星の事ですけど、
    こちらは少し不安定になる可能性があります。
    お金の事、あるいは彼の気持ちが心配になるとかあるかもしれません。

    心配を感じたら、すっとそこから離れる、という風にすると良いと思います。
    そして、楽しいと今、感じていることにフォーカスするといいです。
    もうちょっと高度だと、
    その不安を上手に利用して、
    これからの未来について、どうしていきたいか、という方向にシフトすると良いと思います。

    で、本日は恋愛のを書きましょう。

    人間関係の場合も、疑いとか、変な感じとかは持たず、
    なにか不穏な事があれば、それは相手に確認することをお奨めします。

    そこで相手の不実がわかったら、
    それはとっとと終わらせて、次にいったほうがいいですよ。

    どうしてって、それは、そんなことをしている暇はないからです。
    今は、相手との親密な仲によって、自分を育む時。
    自分に不実をしている相手に時間を割いている暇なんか、ないんですよ!
    お嬢さん!!

    ※結婚の場合は、全然別の話になるので、上記は参考になさらないでください。m(_ _)m
    あ、でも事実確認はとったほうがいいです。

    太陽のサビアンは、射手座13度「明るみに出る未亡人の過去」(A widow’s past brought to light.)
    から、射手座14度「ピラミッドとスフィンクス」(The Pyramids and the Sphinx.)
    に変わります。

    ということでこの日は、やりたい事、やるべき事、目標への道、とにかくそれらと感情とをちゃんと寄り添わせて動かすことが出来るでしょう。
    感情って、すごいパワーを持っているんですが、その感情パワーを行動パワーにすることも出来ます。
    また、その行動力によって、気分が良くなっていくこともあるでしょう。アイデアがすっと出てくる可能性もかなりあるので、その意味でも、すごく仕事、目標に向かっていろいろ出来ると思いますよ~♪
    それから恋愛に関しては、不安な事はすぐに解消しておきましょう!不安をもつのではなく、今は希望や喜びにフォーカスする時。その運気を活かしてくださいね!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top