みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 昔からあるけど画期的なことを取り入れよう!

    2/18(日)のホロスコープ!
    20180218.png

    この日は月が魚座の後半にあります。
    キロンとくっついていますね。

    という事は・・・
    木星と120度で、冥王星と小三角です。

    これは癒しに効く感じですし、また心の中の改革というか、新しい観念の受け入れというか、
    そういうのが進みそうですね♪

    さらに、木星と太陽の90度もなくなりましたので、
    純粋に、心の中を掘って、その中をちゃんと癒したり、育んだりすることが出来るようになってきます。
    その材料が、新しい観念です。

    自然科学的なものは、良い感じですね~

    そうそう、微生物せっけんの大島さんからきいたお話しですが、
    「う〇こも、微生物と混ぜてどんどん分解していくと、やがては水になる」
    んだそうです!

    えーーー!!なぜなぜ??どうしてどうして???

    ってかんじですが、良く考えると、私たちの〇ん〇は、そのそのほとんどが菌で出来ているそうな。
    だから、微生物の手にかかると、それが分解されて、水になるのは何となくわかりませんか?

    で、これがなんの話か、というと、、、

    これ、新しい話に聞こえると思いますが、江戸時代の処理システムの時は、平気でやっていたシステムです。
    そして、自然の摂理を利用してますね。

    こうした、もともとあるけど、忘れちゃった、でもかなり画期的なことを
    今の心の処理というか、心の中にある事の昇華に使っても良いのではないか?
    という事なんですよ。

    ちなみにこの高次だと思うけど、昔からある自然のシステム、みたいなものはキロンが担当しています。
    このキロンパワーを使うといいですね~♪

    さてさて。
    太陽と水星は、水瓶座の最後の度数です。
    水瓶座にあれだけ天体が入っていたけど・・・
    それが全部魚座に入り始めます。(爆)

    混沌として来るなあ・・・・
    でも、逆に、心や意識の世界の中をガッツリ探求して、
    自分に必要なものを探りだし、イメージし、未来を作っていくことが出来る時に入る、という事です。

    金星と海王星がくっついて、芸術的な力や、イメージの力が増えて行きます。
    それは、射手座の火星にとっては、ちょっと曖昧で、足引っ張んなよ~~~!
    って言うことかもしれません。

    が、火星の突発力を裏でちゃんとサポートしているのが、金星と海王星、ということもいえるでしょう。
    関係としては、やりにくいけど、意味的にはサポート、って感じです。

    で、土星にとっては、
    「ああ、じゃあこのイメージを具現化すればいいわけね?」
    みたいな感じで、形を思い描くことで、具現化しやすくなるでしょう。
    また、何をすれば良いか、明確に土星が計画出来るようになります。

    そんなわけで、一見、拡大しすぎでボケそうな配置ですが、
    未来を描きたい人にとっては、良いチャンスなんですねー

    太陽のサビアンは、水瓶座30度「アーダスの咲いている野原 ...マリーコレリの書いた古代バビロンの神秘的な牧場」(The field of Ardath in bloom.)

    ということでこの日は、内面や心の中をちゃんと除いて、そして新しいものにしていくと良いと思います。で、その時に昔からあるけど、新しい観念などを参考にしつつ、心の奥底を覗いていくと良いですね~。
    で、イメージの力をガッツリ使っていきましょう!
    イメージしたことに忠実に行動していく、実行していくとスムーズです。現実的なことももちろんみていって欲しいですが、インスピレーションに制限をかけたり、起こっている奇跡に目を向けないなんてことがないようにするといいですよ~♪

    「西洋占星術講座・初級編&マスターコース」3月10日開講!
    お申込みは、2月28日(水)まで!

    【初級講座】
    https://www.tsukinosu.com/astrology/basic/

    【マスターコース】
    https://www.tsukinosu.com/master/

    【説明会&プチ講座のビデオへの登録(直リンク)】
    こちらから登録をお願いいたします
    ※マスターコースをご希望の方は、説明会ビデオをご覧になってからお申込みされることをお奨めいたします。

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top