みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 「ほぼ日めくり」になります!

    はい!
    新月(日蝕)以来の、投稿となりました。

    最近、毎日記事を書いていませんが、毎日記事を書かないこと、
    それがこれからの私の飛躍の材料だと言う、そのメッセージを
    何人かのとても大切な人達から言われ、そのようにしています。

    この夏至、そして日食の流れで、この選択は間違っていなかったと言うことが、さらに確定したような気がします。

    毎日記事を書いていると、ときには仕方なく書いている、機械的に書いているというようなことが発生していました。
    そう、人間は機械ではありません。心、感情は日々揺れ動くものです。

    私は子供の頃、努力ができない子として親からレッテルを貼られてきました。
    その時はそれが役に立ったんですね。

    それで努力をした事は、確実に成果が上がり、その度に私の能力は増していきました。
    そしてこの日めくりに関しても、毎日努力を続けることで、私の解読のスキルも上がりましたし、
    そして私という存在が皆さんに周知されたこともあるかと思います。

    でも、2018年から2019年、元号が変わるこのタイミングで、努力して毎日書くという波動が、
    この記事に載ってしまうこと、それ自体があまり良い影響をもたらさないという風になって来ています。

    そう、努力、根性、仕方なく、という波動は、とにかくやめていった方がいい、と言う事なのです。

    これは、すべての事に共通します。
    が、「努力、根性、仕方なく」ということも、今すぐに手放したほうがいい、と言う短絡的なものではありません。
    人生の目的、目標には、やはり必要な要素になってきます。
    ただ、昭和・平成の時代よりも、ずっとずっと軽くて、短期間なものになる、
    ということなのです。

    で、私は14年間、この日めくりを「毎日書く」、ということで「努力」してきましたが、
    令和の時代のステージでは
    「みなさんの心に響く、そして良質な波動を届ける」
    ということも考慮して、「ほぼ」日めくりで、記事をお届けしていきたいと思います。

    タイトル、変えなくちゃな~(笑)

    そんなわけで、2日間飛びましたけど・・・

    6月29日から4月4日まで京都におりまして、その時にたくさんの奇跡を経験しました。
    特に2色前後のこの流れ、これは非常に大きな流れでした。
    ほんとに波動の時代になってきたと、そんなふうに思います。

    日食の記事のURLはこちらです。
    2019年7月3日の日蝕(新月)

    この運気はまだまだ有効ですので、半年間、意識されて行動された方が良いかと思います(´▽`)/

    7/6(土)のホロスコープ!→夜明けから有効
    20190706.png

    はい!そんなわけでこの日は、獅子座の後半の月で始まります。
    ノーアスペクトの状態です。ボイドと言っても良いでしょう。

    ボイドの獅子座の月ですが、自分を主張したい気持ち、自分の意思を尊重したい!と言うことがそのまま現れると思います。
    が、それは自分の中だけで温められる感じがあります。実際に自分のことだけで消化されることも多いでしょう。
    他人や、人に大きな影響を与えるようなことにはなりにくいと言うことです。

    ところが夕方過ぎになる、乙女座に月が入ってきます。
    すると、ことが動いてくるという感じになります。

    まずは人間関係、家族的なつながりが尊重されるでしょう。
    皆で協力して何かをやるとか、愛情を確かめ合うようなことが起こるとかがあると思います。

    それまでは、ご自分が表現したいことを主張したいこと言いたいことを、自分の中で創造していくといいと思います。

    さて、水星と火星が獅子座の前半にあります。
    これはご自分が主張したい事、表現したい事を、実際の行動に移しやすいですし、それが成果となって現れやすいでしょう。
    又、天王星の90度がありますので、突発的に行った事が、結果的に自分を表現することにつながることもあるでしょう。

    現在は、家族的なつながりや、新しい仲間とどんどん接触をとっていく運気。
    でもその中でも、自分を主張するということがとても大事になって来るのですね。

    この辺が、これまでの価値観とは全然違うところです。

    これまでは家や仲間を尊重しようと思うと自分を主張するということはしませんでした。
    しかしこれからは、自分を主張した上で、仲間とつながっていくということが大事になってきます。

    この辺の、常識感覚のあり方を変えていくのが、この運気がもたらしてくれる最大のカギとも言えるでしょう。

    そしてドラゴンヘッドが土星と完全に180度になっています。
    これはドラゴンテイルと土星がくっついているともいえます。
    冥王星と土星は逆行を続けていますが、ドラゴンテイルとぴったりくっついている期間の最終期間になってきています。

    ご自分と魂的に約束をしてきた人と、どんどん繋がっていく、そのことで、ご自分の考え方、常識、
    そういったものが本当に変わってきます。

    これまでの常識を変化させていかないと、もう、社会性を作っていくことが出来ない!!
    そんな感じになっていくかもしれませんね。

    太陽のサビアンは、蟹座14度「北東の広く大きな空間を向いている老人(よぼよぼ)」(A very old man facing a vast dark space to the northeast.)

    ということでこの日は、夕方くらいまでは、自分が表現したい事、主張したい事をまとめていくといいと思います。そしてそれを実際に行動に移しても良いでしょう。
    夕方以降は家族的な愛情、家族的なつながりを大事にしながら、話し合いなどをしていくといいかもしれません。そうしてみんなと意識を合わせていくこともとても大事です。
    そして新しい仲間との出会いがある場合、もちろんどんどん交流していただければと思いますが、その時に、自分のこれまでの常識を振りかざさないことがとても大事になってきます。
    自分のこれまでの常識を強く押し出さず、自分の主張はどうぞ表現してくださいね!自分の主張を表現して、それでこそ仲間!という繋がりをつくってみてくださいませ~♪

    西洋占星術鑑定・占星術&潜在意識書き換えセッション(アットゾーンR)、7月ご予約受付中!(残り5枠)

    占星術単体セッション
    占星術+潜在意識書換え(アットゾーンR)のセッション
    2つがメインのセッションメニューです。
    潜在意識書き換えは、アットゾーン®という大変パワフル、かつ、即効性のあるワークです。

    どうしても叶えたい願いがある、どうしても現状を克服したい、
    占いだけでなく、実際の行動に移して行きたい、
    早く結果が欲しい、前に進んで行きたい!
    そのような方に向いた、大変パワフルなセッションです。

    今はご自身の意識のあり方が大きく現実に影響することが分かっています。
    ご自分の人生の計画(占星術)を知り、そしてそれを活かしたご自身の意識を作っていくセッションも可能です。

    すごいチャンスを掴んだ方、だんだんと成果を出している方、
    軽い心理になって、楽になっている方・・・続々と出ています!

    潜在意識をただ書き換えるだけではありません。
    ご自身を知りながら、書き換えを行っていくもの。
    占星術と潜在意識の書換えがセットになると効果抜群!
    あなたの願いを叶えるセッションで、現実を切り開いていきませんか?

    もちろん、西洋占星術のみのセッションも行っております。
    人生の目的や、誰かとの相性、未来の計画を練るには、占星術のセッションは、最も効果的でしょう。
    もちろん、オーラ視、エネルギーリーディング(タイムラインリーディング)等も含まれます。

    詳細・ご予約はこちらから
    https://www.tsukinosu.com/kantei/

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top