みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 自分を認める!自画自賛するといいよ~の月蝕!!

    1月11日の月蝕ホロスコープ!
    20200111_full.png

    さーて、とっても重要な満月(月蝕)です。

    この解説を動画でご覧になりたい方はこちら

    さてさて、山羊座-蟹座のラインで起こる満月ですか、山羊座-蟹座ってほんとに大事なんですよね。

    蟹座が私生活、そして山羊座が社会生活を表しています。
    私生活と社会人生活で私たちの生活で成り立ってますよね。
    そこを刺激されるのはものすごく重要なんです。
    だけど今回はそれだけでなく、ドラゴンヘッド&テイルがこのラインにありますので、余計にそれが強調されます。

    要は私生活も社会生活もどちらも運命的・・・あなたの魂が決めてきたことによって動いていく、ということなんです。

    さらに山羊座には現在5つの天体が入っていて、木星・太陽・水星・土星・冥王星と並び、
    そのうちと土星と冥王星、これは憲法等、個人の力でも、かなりの権力者であっても、一人では簡単に揺るがすことができないようなルールや決まり、大きな権力などを表すのですが、
    それらがぴったりくっついた状況で起こっているんですね。

    で、憲法や、社会的なルール、決まりが大きく変わっていくということも表しています。
    ここからの半年間、次の月蝕になるまで、この状況がずっと続きます。

    前回の新月、12月26日の日蝕もすごかったのですが今回の月蝕は、配置的にさらにもっと凄い状態になっています。

    では、詳細を解説したいと思います。

    まず、日本の図だと、第2ハウスに太陽・水星・土星・冥王星が入っているんですね。
    2ハウスは物の価値観や能力を表していますし、またお金のことについて焦点が当たる感じになります。

    個人で言えば、能力がかなり高まる可能性があり、それは社会性をつかむために自分の能力が最大限まで発揮される、というような現象が起こってくるでしょう。日本の場合ね。

    これを政府のお金と捉えた場合、政府は懸命に財政をなんとかしようとすると思いますが、第5ハウスに牡牛座の天王星が入っておりますので、なかなか出費が激しくて、わりとつらい状況になるのでじゃないでしょうか。

    しかも突発的なお金が出ていくという感じですので、計画していたお金が入ってきたとしても、出ていってしまうのでなかなか安定しないというようなことがあるでしょう。

    長期的に見ればそんなに悪い状況ではないのですが、それにしても、5ハウスにある天王星ですからね・・・やはり気になります。

    まぁオリンピックの予算を立てた時も、実際算出したのよりも大幅にお金がかかるということになっちゃったりしましたよね。
    そんなようなことがあり得てしまうと思います。

    もちろん個人の方でも、そのような流れはあるかと思いますが、個人の方の場合は額が小さいというのもありますし、何とかカバーできる範囲で収まりそうな感じがあります。(金星と天王星がミューチュアルレセプションのため)

    さて山羊座に入っている天体の木星を見ると、第1ハウスにありドラゴンテイルとぴったりくっついているんですね。

    これは自分自身が前世から持ってきた才能等を認めていくと、ご自分の可能性が一気に広がってくるということを表しているでしょう。

    自分を許し、自分を認めるということをされることが1番だと思います。
    なかなか難しいかもしれませんが、自画自賛してみる位の気持ちで、
    自分とはなんと素晴らしい存在だ!というふうに思っていただければなぁと思います。
    それって、ほんとに、真実ですしね!(^ー^)

    そして、もともとの自分の魂や前世でやってきたことを承認するようなことにをすると、運命的に惹かれ合う人、出会いそういったものに恵まれてくると思います。

    さて第5ハウスにある逆行している天王星ですが、この11日の間に順行します。
    天王星が順行してくると、急にとか突如とか、そういった事はなくなってきますし、別れる、離れるといったことも、突然感がなくなってくるでしょう。

    そう、イギリスの王室のハリー王子が、王室を出るといったことを突然発表しましたが、あれは天王星が逆行している感じがめちゃくちゃ出ています。

    順序を追って正式に発表するというような感じがしませんでしたが、あれは天王星逆行してる時だから、だったと思います。

    どうしても順序踏んでない感が出ちゃうんですよね。^^;
    あと数日待てばよかったのに・・・という気がします。余談ですが。

    さて天王星が順行してくると、物事の変化が少し和らぐ感じがあります出てきます。
    ただ、ずっと言ってますように牡牛座の天王星は私たちの価値観を変えてくる、通貨感覚が変わってくるとか結構お金に関わることでの変化が起こります。

    日本の場合はこれからキャッシュレス時代が進むと予想できますが、今の混沌とした感じがだんだん集約されてくると思います。
    また通信機器なども、どんどん、統一化されてくる可能性もあるでしょう。

    第3ハウスに金星がありますがノーアスペクトになっています。
    これが天王星とミューチュアルレセプションしてますので、入れ替えて読むと、通信系のことがものすごく発達するみたいになりますし、この半年の間にオリンピックゲームもあって、かなり盛り上がる感じになると予測できます。

    さらにオリンピックに関しては、ドラゴンヘッドが蟹座にまだありますので、日本の結束感が出ると思うんですよね。

    実際、オリンピックが始まる時にはすでに双子座にドラゴンヘッドが入りますが、その前の最終練習期間にあたるこの半年間、結束感が高まると思います。

    特に月が第8ハウスに入っていますので、ものすごい集中力と、結束感と、融合感が出てくるでしょう。

    さてオリンピックの話をしましたが、別の見方をすると、家族の絆が深まる時です。家族で結束して何かをやるのにはむいています。

    また結婚しようとしている方(カップルの方)に関しては、ちょっとしばらくは、すれ違ったり、もめたりするかもしれませんが、最終的には良いまとまり方をしてくると思います。

    さて、昨日の記事でもお話ししましたが、山羊座の2ハウスにこれだけ天体が集まっていて、さらにドラゴンテイルがあるとなると、
    これは、魂が決めてきたことをしっかりと形にしていく、人生の目標や目的をちゃんと果たすと決めていかないともったいない感じの配置になっています。

    これは国や地球も同じような流れにはなりますが、特に日本の場合は、ご自分の力が最も発揮される人生にするには、今、目的や目標をしっかりと定めてそこに突き進んでいこうとなさるといいと思います。

    時代は意識優位な状態になっていますが、その意識も、固めていこうとしていかなければ、固まらないゼリーのように揺らいでしまい、ぐちゃぐちゃに崩れてしまうことだってあり得るのです。

    今こそ、自分の魂が決めてきたであろう、自分の人生の目標や目的を達成すべく、その方向に向かうようにしていただければと思います。
    月食ですから、感情や感性がわーっと広がり、ご自分の決意もちゃんと魂に届きやすくなっている時です。

    個人がやりたいことは、社会に合わせることではなかったりしますので、時には権力とぶつかってしまうこともあるかもしれません。

    それでも自分が地球でやりたいこと、達成したいことをやると決めていただければと思います。
    もちろん、自分の能力を認め、自分という存在がいかに素晴らしいかを認めながらですよ!!
    これ、秘訣ですからね!

    そうすると、ご自身の能力がぐっと高まりますし、さらに物事も具現化しやすくなるでしょう!

    ★★★2019年の冬至?2020年の一年間の運勢の講座の録画販売いたします!★★★

    この間の冬至~2020年の1年間の四季図の解説をした講座(占星術ブラッシュアップ講座で行った内容です)の動画を、販売いたします。

    2019年の冬至から今年1年間は、日本にとっても世界にとってもとても重要な年になることは、あまりに明確でしたので、多くの方に、この1年の重要性や、流れを知っていただきたいという思いから、販売することとしました。

    さて、2019年から2020年にかけては、日本は天皇が変わり、
    そして東京でオリンピックが開かれる、大きな大きなイベントが待ち構えている時です。
    しかしそれだけでなく、実はもっと大きな動きが待っています。

    この約1年は、地球にとっても日本にとっても、そしてあなた自身にとっても、本当に、非常に重要な時です。
    ご自身の人生の計画、そういったものにも大きく影響してくるでしょう。

    これから起こる1年のことを、あらかじめ予期し、備えておくこと、計画しておくこと、
    そして、ワクワクしながら1年を過ごすためにも、この1年の運勢を知っておく事はとても重要で、有意義なことになりますよ!

    【内容】
    2019年冬至のチャート、2020年の四季図(春分、夏至、秋分、冬至)のチャートを解読していきます。
    国の情勢を占うマンデン読み、
    個人にどのように影響するかの解読、
    そして地球にどのように影響するかの読みを交えて解説しています。
    (約2時間)

    スマートフォンや、iPad等のタブレット端末、パソコンでご覧いただけます。

    こちらの2019年冬至から2020年1年の運勢の動画講座は、
    2月3日(月)までの販売となります。
    価格は、6,600円(税込)、クレジットカード(visaとmasterのみ)、
    または銀行振込のお支払いとなります。

    お申し込みは「こちら」から!
    (動画コンテンツ専門の販売サイトではありません)

    【注意事項】
    ※必ず、infor★stars-files.com(★をアットマークに変えてください)のメールが、
    迷惑メールや、受信拒否されないよう、受信許可設定を行ってからお申し込みください。

    また、携帯電話系のメールアドレス、hotmail、outlookのメールは返信が届かないことがほとんどです。他のアドレスからお申込みください。

    ぜひ、来年の運勢を知り、ご自分の生き方に活かしてくださいませ!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top