みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • エンジェルナンバーデーは、あっちの世界からアイデア持って来よう!

    エンジェルナンバーデーだな~♪
    最近、エンジェルナンバーいっぱい見るのですが、
    私はエンジェルナンバーを見たら、必ずやることにしているある習慣があります。

    それをやっているから?
    分からないけど、なんか上手くいくよね~ってことはどんどん多くなっている気がします。^^

    ふわっとスピ的にいうと、こんな感じですが、
    上記はちゃんと、脳科学的な効果があります。
    アンカリング手法ですね。これをすると、私は〇〇になる、という、アレです。

    11/11(日)のホロスコープ!
    20181111.png

    この日は月が射手座の後半にあります。
    金星、天王星、月、火星のダイヤモンド型になっています。
    あ!そうです!この私がダイヤモンド型(台形)といっているやつ。
    他の所ではクレイドル(ゆりかご)と表現するそうです。

    ちなみに、ダイヤモンド型、というのは、松村先生がそうおっしゃってたわけでもなく、
    私と、占星術をやっていた友人とで話していた時に使っていた言い方なんですけれどね。

    そして、グランドセクスタイル1っこかけをホームベース型とか言うらしいです。

    でさらに・・・
    一個、私も昔、同じ間違いをしていたのですが、日本で言う「調停」の形。
    これをレクタングル、と表記しているところがあったのですが、

    レクタングルというのは明らかにまちがいです。
    これは長方形、つまり四角の意味ですので、
    三角形がレクタングルにはなりません。

    調停というと、他のアスペクトが全部横文字なのに、なんでここだけ日本語??とか言われるのが嫌だったので、
    私は、以後、コンプロマイズ、と言っています。

    英語でいうと、ちょっと妥協する、みたいな意味で、調停とおんなじなんですが、
    実際はちょっと妥協なんてそんな意味じゃないので、
    変えた方がいいんじゃ???占星術界全体で変えた方がいいんじゃ?とか思います。

    コンプロマイズは、物事の達成を上手にやるし、
    妥協どころか、積極的にいろいろな調整を付けながら、必ずそれを手に入れる、みたいな感じです。
    おそらく、調整をかけるところが妥協、なんでしょうが、
    海外ドラマの英語で使われているコンプロマイズの状況とは、明らかに違います。
    「どこを妥協して、取引する?」とか、そんなニュアンスはかけらもないです。

    確実に達成するために、今は妥協する、とか、威力を少し緩和して、上手くやるって感じです。
    (コンプロマイズのソフト・アスペクトの頂点の部分がこの役割)

    ちなみに、ミスティックレクタングルは、四角形で、対角線の180度の2つの目的を、
    4つの天体がそれぞれ折り合いを上手く付けながら、達成するというから、ミスティック(不思議な、奇跡的な)
    ということになるのですね。

    あ!!
    すみません。
    占星術を学んでいる人以外、分からない話をしました・・・

    で。
    このダイヤモンド型の部分は、人間関係を柔和かつ、積極的に行って、自分の可能性を広げる、
    という感じになります。

    何か目標があって、一生懸命がんばっている。
    が、なにか、足りない。
    そんな時は、人脈を追って行ったり、新しい出会いに掛けると、割とそれが見つかったりするのですよね。
    ダイレクトでなくても、間接的に可能性が広がり、
    そして、目的への経路がいつの間にかできている、

    みたいな感じです。

    この方法は、やっぱり人との交流や絆の繋がり合いで起きる可能性が
    圧倒的に高いのですよね。

    もちろん、恋愛もその可能性が出てくるし、創作活動でもそうですし、
    自分が楽しく趣味であっている事でもそれらは起こると思います。

    でも、おそらくは比較的新しい人脈の中で、それらは生まれてくるでしょう。

    さて~
    他ですが、水星と海王星の90度。
    海王星は他に太陽と冥王星と小三角になっています。
    水星と海王星の90度は、中毒症状を起こしやすく、
    不安を導きやすいです。

    が!!!

    別の事も言えます。
    それは、頭の中にある、もやもやとしたイメージをばちっと感知して、
    顕在意識に持ち上げることも可能です。

    本来は、海王星の中に水星が溺れていくかんじ・・・曖昧な感覚にさせられる、
    という感じになりやすい
    ですが、ちゃんと訓練するとそうではなく、
    火星&海王星みたいに、サイキック能力アップ!

    みたいにすることも出来ます。

    とくに、それは言語化の力を使うことで、そうなっていくことが出来るでしょう。

    海王星はなにせ言葉にならない世界です。
    でもそれを上手になんとか言語化してみる。
    そうすると、新しい感覚が手に入るのですよね。

    その新しい言語化出来た感覚を、自分の太陽活動=目標を果たす、というようなことに使ったり
    あるいは、太陽活動=社会の中で自分自身が見せる顔づくり、に入れ込むということが
    出来る配置だと思います。

    ハード・アスペクトは、確かに苦しかったり、文字通り、ハードだったりします。
    が、それを悪い要素として使うかどうかは本人次第です。

    中毒症状になってなんだか分からない意識に溺れるのか(うわーーーーきっつい言い方だね~~~><)
    それとも、
    なんだか分からない意識の中から、それを言語化して、新しい感覚として、自分の人生に役立たせるのか
    どっちも自分で選択出来ます。

    ちなみに、こういうこと書くと、
    水星が海王星に勝てるわけがない!

    とか言い出す人がいるんですが、そんなこたーないですよ。
    実際に海王星の世界から、水星の力をバリバリつかって言語化している人はたくさんいるのですから。^^

    もう、そんな時代は終わったのです。
    海王星を人が自由に使い込む力は、確実に高まっていますよーー!

    蠍座19度「聴いてはしゃべっているオウム」(A parrot listening and then talking.)

    ということでこの日は、人との交流で生まれる奇跡!というか可能性をどんどん高められますね~
    創作活動でも同様ですが、やっぱり人とお話ししていくなかで、新しいものが生まれる、という感じでしょう。
    そして、人との交流の中でも出来るし、自分と瞑想等をしながら対話して、アイデアを出すことも出来るでしょう。
    今、問題を抱えていたりする場合、何かに逃げる行為をするのではなくて、徹底して向き合ってみた方がかえって楽かもしれません。
    そうやって、新しいアイデア、インスピレーションをどんどん今の自分の社会的な活動、あるいは目標に使っていくといいですね!
    自分が活かされ、力が沸いてくるのを感じるでしょう♪

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top