みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • ついにやってきた、新しいステージへ!!

    2/4(月)のホロスコープ!
    20190204.png

    この日は月が水瓶座の前半にあります。新月の1日前です。

    月はまだ天王星と90度の影響を受けていますし、水瓶座ですからね、変化に対してとても積極的に取り組むでしょうし、また変化したいと言う気持ちが強く働くでしょう。

    そんな意識の状態になりやすいので、アクティブな感じにはなりやすいです。
    ただ全体的な配置からすると、ちょっといろんなものへの反抗心というか、反発心みたいなものが、きっかけになりやすいかもしれません。

    それは今までの自分への反発心かもしれません。
    私は今日から違う人!みたいな気持ちが、新月を前にして出てくる可能性があります。

    そうなんです、実は新月前にも月と太陽が同じサインに入った瞬間から、新月のような効果が出てきます。

    今までと違う自分、というのを意識すると良いかもしれません。

    木星と水星と火星が小三角になり、そこに太陽がくっついてる感じになっていますまた天王星も関与していますし、それにつられて金星もくっついてる感じになります。

    ここは自分の目的に従って、臨機応変にしかも結構気持ちが軽やかになりながら、物事に取り組めるような感じがあります。

    また、うやむやにしていることがちょっと嫌な感じになりますので、はっきりと区切りをつけながら、物事を進めていくような感じになるでしょう。

    このような流れがあって、次の新月は、自分のあり方を大きく変えていくことに、本格的に関与していきそうです。

    そう土星と冥王星が6度しか離れていない状況になりました。
    いよいよ、本格的に、これまでの過去積み上げてきたことを最大限まで生かしつつも、そこから一新しなければならないことは全てを覆し、新しい流れに変化させる、と言う時が、ついにやってきたのです。

    太陽のサビアンは、水瓶座15度「フェンスの上にとまっている2羽のラブバード(恋人同士)」(Two lovebirds sitting on a fence.)

    ということでこの日は、新月の1日前ですが、変化を求める気持ちが強くなるでしょう。そして新しく何かを行いたい場合は、それに向けて着々と物事を進めていきそうです。
    新しいことを求めるとき、今までのあり方を否定したり、周りの環境に対して反抗的になることもあるでしょう。その気持ちを持っていること自体は何の不思議もないことです。それを受け入れ活かすようにしていくと良いと思います!
    それから新しいことに気持ちが向かっているのに、新月の1日前ですので、過去のことを整理しなければいけない流れも同時にあります。明日を気持ちよく迎えるため、整理したり浄化したりしたほうがいいことに関しては、臨機応変に取り組んでおくことをおすすめします!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top