みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 基盤が変わっってくるぞなもし〜!

    現在、特別なオレンジジュースと言われて飲んだら何やら入ってたらしく・・・

    ぷっはーーーー!!
    酔っ払ってまーーーす!!

    なんか変な文章かもしれないけど許してーーーーー!!

    2/13(水)のホロスコープ!
    20190213.png

    この日は月が牡牛座の真ん中あたりにあります。
    太陽と90度で上弦の月です。
    大体、この新月の典型的な特徴って、この上弦の月の時から現れ始めるのですよね。

    今回の新月の特徴は、自分自身の立ち位置とか基盤とかそういったベーシックなところをすっかり変えていくと良いですよというものでした。

    これは3月6日に起こるの天王星の牡牛座に再びイングレスと言うことが大きな要因になっていますが、その前にキロンも火星もサインを変えきます。
    これもまた同様に、すっかり変える要因の1つとして働きます。

    そして1番大きいのが土星と冥王星がいよいよコンジャンクションし始めるということです。

    冥王星はずーーーっと山羊座のサインを通り過ぎながら、土星を待ち受けていました。

    何をしてたかというと、これまでの常識、秩序を、根本から変えていくということに冥王星は取り組んできました。
    そこに土星がダイレクトヒットしてくると、ダイレクトに人類に目に見える形での大きな改革がもたらされます。

    そして土星が冥王星から離れていくときには、もうすっかり常識が変わっていて、その常識に合わせた状態で動いていかないとと言う感じになっていくのです。
    これが起こるのが2020年、21年からは水瓶に土星が入りますので、もっともっと強烈に、私たちの常識が改革されるようなことが起こってくるのです。

    とまぁ大雑把な流れはこんな感じなんですが、その予備選、その下地が今の時期に作られるということなんです。

    今日の話に戻りますが、この日ぐらいから、どんどん自分の基盤が変わってくると言う状態になり始めるでしょう。現実がそういう風になっていくときに、まずやったほうがいいのか、どんな未来にしたいかを明確に決めておくことです。

    どんなに状況が変わろうと、環境が変わろうと、周囲の価値が変わろうと、自分は絶対にこれをやる!ということを決める事ですね!

    そうやって、自分の潜在意識に、身体に、意識フィールドに、その自分の決意を表明しておくことがとっても大事です!

    さて月は土星冥王星と120度ドラゴンヘッドと60度でコンプロマイズを形成しています。
    これも上記のテーマに付随したことになります。そして水星が魚座の前半を通っていますが、金星と60度を取り始めています。
    ますます思い描いたことを、インスピレーションを得たことを形にしやすくなっていますので、ぜひそういうことに取り組んでいただければと思います。また、目標や目的がハッキリしたのならそれに向けての行動をどんどんどんどん進めていきたいですね。少し早い位、まだ大雑把な位の頃から行動しておくことが、うまくいくコツです!

    太陽のサビアンは、水瓶座24度「情熱にまかせ背を向け自分の経験により教えている男」(A man turning his back on his passions and teaching from his experience.)

    ということでこの日は、上弦の月の日ですが、自分の基盤をすっかり変えるための活動をしていくと良いでしょう。
    まず大事なのはどんな未来を作りたいかをはっきりと決めることです。とりあえずでもいいから、そう決めることが大事ですね。
    そしてインスピレーションや、なんとなく思ったことの情報を!ちゃんと受け取るということをしてみてくださいね。
    その中に、未来の基盤を作っていくヒントが隠されている可能性は高いですよ!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top