みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • リスクをとるか?安心をとるか?

    6/10(月)のホロスコープ!
    20190610.png

    はい、グランドクロスができている強烈な日ですね。

    この日は、乙女座の真ん中あたりに月があります。

    双子座の太陽、射手座の木星、魚座の海王星とグランドクロスになっています。

    また、蟹座の火星、山羊座の土星・冥王星そして魚座の海王星と月でミスティックレクタングルができています。

    この日は上弦の月ですので、この間の新月の時のテーマがいよいよ具現化し、動きが出てきます。

    少し前から言っていますが、今は潜在意識、魂が本当に望んでいることに対して歯止めがきかない状態になっています。

    つまり自分の心の奥底に眠ってきたものを、抑えている人は噴火するようにそれが出てきて、逆にその潜在意識や、魂が望んでいることの方向性に合わせて歩いてきた人は、それがばーっと花開くというような時になります。

    それをうまく現実とすり合わせ、成果を出していくのが蟹座の火星、そして土星と冥王星になります。

    蟹座の火星は、どうしても心理的な面で動いてしまいますので、結構気分によって突き動かされるみたいな感じになります。
    また潜在意識なども、思考よりも気持ちの方を優先する方になりますので、どうしても、気分につき動かされる形で具現化していくことになるでしょう。
    となると、これまでの常識ややり方というのが通用しなくなってきます。

    上手に感情を扱いながらその感情を満足させながら、目標や目的、また潜在意識の欲望を具現化するようにしていくと良いでしょう。

    ですので、その行動は、わがままに映ることもありますし、気分で動いてるように見える可能性があります。

    でも、これまでの通り、これまでの習慣の通りのようにやっては、あまりうまくいかない時と言えるでしょう。

    タイミングをうまく見計らい、勢いに任せるようなところもありながらも、物事を前に進めていったほうがいいと思います。

    また、どうしても気分が乗らないと言うような方は、気分が乗るような方法をうまく見つけて、行動にして行ったほうが良いでしょう。

    ここで1番問題になるのが、自分の心の奥底が一体何を求めているかがよくわからなくなっている人です。

    例えば心の奥底では、早く会社を辞めて自分が本当にやりたいことに打ち込みたいけど、しかし会社を辞めてしまっては、経済的に家族を支えてあげられないと言う場合、
    すごいジレンマだと思います。

    平成の時代までは、こういった時に、会社を優先させ、自分の本当にやりたいことにはフタをして、我慢すると言う方法も有効でしたし、
    またしばらく様子を見ながら時期を見て徐々にやりたいことをやる、と言うふうに切り替えると言うことができました。

    しかし、令和の時代はそれではうまくいかないのです。

    人によっては急激な形で、たとえ会社を辞めて経済的に苦しくなったとしても、自分が本当にやりたいことに突っ込むと言うことを最優先させると言う方法もありですし、
    会社の仕事をやりながら、自分が本当にやりたいことの学びや実践を今すぐに始めて、できるだけ早く会社を辞めると言う形にもっていく、そういったやり方をしても有効な時です。

    そう、これまでの常識的なやり方は通用しないのです。

    とは言うものの、世の中はそんなにその急激な方法に追いつくわけではありません。
    ですから、その部分はリスクを取る必要が出てくると言うことなのです。

    このリスクは、結局は心配するだけ無駄だったと言うことになることが多いのですが、それでも実際リスクを取ろうとする事と言うのはなかなか難しいことです。(^ ^;)

    それでも、これまでと違った方法をとる、ここはひとつ、リスクを承知で本当に魂が望んでいる事をするという選択をした方が良いのではないかと思います。

    この日太陽と土星は150。
    そしてドラゴンヘッドと木星がぴったり150度になります。

    これらは、目的や魂が本当にやりたいと思うことに対して、究極の選択をしながらも、そしてかなりのストレスを抱えながらも、突き進んでいくことを示しています。

    さて、リスクを取って、未来の自分をつかんでいくか、それともこのまま安心安全を望んで、どうなるかわからない未来を歩んでいくか?

    あなたはどちらを選択しますか?(^ー^)

    太陽のサビアンは、双子座19度「大きな古典書物」(A large archaic volume.)

    これは、古代の人の知恵を活用するといいよと言うサビアンです。

    古代からずーと脈々と受け継がれてきた知恵、そういったものはことわざになっていたり、自分の潜在意識の中に眠っています。それらを引っ張り出してくると解決のヒントになりそうです!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top