みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 決める力。たけしさんも決めたんだなー

    先日、ご離婚されたビートたけしさん。

    去年は、これまでいた事務所を退所し、ご自分で新しい事務所を立ち上げましたよね。
    今年は後離婚されたと言うことで、公私ともに心機一転された、という印象があります。

    たけしさんと言えばもう72歳。

    ホロスコープで言うと天王星期になっています。
    実は70歳を過ぎると天王星期にはいり、天王星期にはもう、社会的な権力とか、地位とかそういったものを手放して、本当に自由になりたい!って言う感じの人が増えるんですよね。
    なので70歳を過ぎると急に、ものを手放したり、地位を手放したりして、フリーになる方が多いのです。またそれまで会社の役員などについていた人も、引退なさるんです。

    で、それまでの人生とは全然違う方向性に行く方が多いです。

    だから、たけしさんもこれだけが原因なのかな?と思ったのですが、たけしさんは山羊座。
    ですので、冥王星と土星の影響はあるはず。
    かなり大きな決断、社会に影響与えることをなさったんじゃないか?と思ってみてみました。

    上記は、出生図と、トランジットの図を重ねたものですが、ネイタルの太陽、火星、水星の塊よりも、5度手前でこの状態になっているのですね。

    で、離婚調停の話は、ずいぶん前からだったとのことですので、オーブはまだ離れて、N太陽の前ですが、土星と冥王星逆行の影響を受けたんだと思います。

    で、、、よく見ると、ネイタルで、既に土星と冥王星のともに逆行を獅子座に持っているんですよね。
    つまり、今の配置と同じ型をもともともっていたのです。

    それが、今、サイン的に150度で表現され、このような状態になったのでしょう。
    思いきった決断。だれもが予想していなかった究極の選択。
    そういうのをもともとする傾向はあったと思います。

    たけしさんといえばおねーちゃんですが(爆:ごめんなさい^^;)おねーちゃんは、射手座の月・テイル・金星が表しています。
    たけしさんにとって、妻も、お母さんも、そしておねーちゃんも、全部おんなじ感じで、分け隔てなく、愛おしい存在、と言う感じがあります。

    が、、、
    月の横には、なんとあの怖い怖いジュノー(ゼウスの正妻を表す天体)がくっついています。
    だから、妻も、おねーちゃんも愛するけど、妻の権力が圧倒的に勝っている感じなんですね。

    で、この女性シリーズの所に、N土星と冥王星の逆行が120度関係です。
    だから、上手くやってこれた。

    でも、今回は、150度で、アスペクトは直接とってないですが、同じ形のものが山羊座で出来てしまった・・・

    150度は、突発的で、やっぱりこれまでの調和とかをかなりの緊張状態で突破していきます。
    それゆえ、今回のような選択をなさったのでしょう。

    ここのところ、ずっと書いてますが、もう、魂に嘘をつくことは出来ない時期に入ってます。
    社会的な責任、そういうものも手放してもいい時期だし、ってことで、
    このような状態になったんじゃないでしょうか?

    たけしさんのような超有名人は、私たちに起こってくることを象徴してくれるんですね。
    ですので、彼のような選択をする方は、今後、出てくるような気がします。

    皆さんは、たけしさんとは、立場も、人格も違いますが、似たような雰囲気の選択をする、
    それもありだなーって思わせる、そういうビジョンを見せてくれていると思います。

     

    6/15(水)のホロスコープ!
    20190615.png

    この日は月が蠍座の後半にあります。
    太陽と月と冥王星でヨッドなんですが、月は、海王星・水星、ドラゴンヘッド火星、そして山羊座の土星と冥王星とカイト形になっています。

    14日15日と、けっこうな流れになると思うんですよね。特にこの15日。

    これまでの常識を終わりにして、次の新しい常識を作っていく時となるでしょう。
    それにはもちろん、自分が一体何を考え、どんなことを軸にして生きていきたいのかを決めていくことがとても重要になります。

    私はこれまで何度も、自分で決める決める決めると書いてきて、
    そして決めることがとても重要だと言うふうに書いてきました。
    なぜかっていうと・・・

    今までも皆さんはたくさんの決断をしてきたと思います。
    そして決断をするたびに、未来が決まってくると言う経験をしているはずなのです。

    「あの時〇〇と決めたから、今がある」
    そんなような経験です。で、その経験によって、未来を選択するときの指標にしていると思います。

    もしこの選択の指標があるのであれば・・・
    実は今、その指標をもう一度、更新したほうがいい時かもしれません。

    上記に書いた通り、ビートたけしさんのことを書きましたが、
    彼は山羊座と言うこともあって、そのことが、サタンリターンでもないのにはっきりと描かれたんだと思います。

    自分の人生の道、構築したものを全て投げ打ってでも、次の道に行きたいと言う、そんな流れができています。

    たけしさんのようなたくさんいろんなものを持っている方、それには土星期を超えてなければいけないのですが、
    そうでない人も、これまで構築してきたものを手放すと言うようなこと、
    あるいはもう一度、違うスタイルにしていく、ということを迫られている可能性はあります。

    誰に迫られてるって、それは、自分の中にある自分の魂です。

    とにかく、地球にやってきた目的をそのまま実行してみたい!
    みたいな周期に皆さんなっているのです。
    だからそれに気がついた人は、今までのような生き方は到底できないと言うふうになってくるでしょう。

    じゃぁ、今までのように生きられないのなら、未来どう生きるか、これを今、決めるべき時だといえます。

    例で言うと、次の就職先が決まってないのにぱっとやめてしまう、これができるのは20代の頃と言うのが現実的でしょう。
    実際30代を超えると、次に行きたい先をちゃんと決めてから仕事を辞めるみたいな展開の方が、スムーズに物事を運んでいけます。

    今はそれと同じく、未来こういうことがしたい!と言うのをはっきり決めた上で、今までやってきたことを変えていくと良いと思います。

    今みたいな現実じゃなかったら何でもいい、みたいのではなく、こんなふうに生きたい!
    と言うことを決めること、そしてその軸になる何か活動が見つけているとさらにOK!

    そういう生き方を選択すると、とてもいい感じの時になると思います。

    この日はカイト型の軸が、水星、ドラゴンヘッド、火星180度山羊座の土星と冥王星ですね、
    これこそが、まさに決めに行く、自分が本当に魂が望んでいる道を選択するというのにとても働く天体なのです。

    そこに月や海王星が絡んでいますので、自分の潜在意識、心の奥が何を望んでいるかをしっかりと認識することが出来るでしょう。

    さて、それでは太陽は一体何かと言うと、こうした切り替えをしていく中で、
    現実とのすり合わせが非常に大事になってくると思います。
    そこに役立つ太陽です。

    大人になってしまうと、もちろん抱えているものも大きくなると思います。
    家族や仕事、周囲などの影響がありますよね。
    だから、願いを叶えるには、時間がかかるし、そういったことを考慮して、情報集め、方向性を切り替えていく必要がでてきますよね。

    潜在意識や心の奥底を大事にしながら、それでも自分の魂が求める未来の選択をしていく、そしてちゃんと計画もして、現実とすり合わせながらどういう方向にするかを決めていく、とても建設的な作業です。

    自分が本当に決めた未来に行く、っていうのは、そんなに簡単ではないんですよ。実際は。
    思い付きでは、こんなことできません。
    勝手に何も考えずに動くと言うのとは全く意味の異なることです。

    だからこそ、この双子の太陽、これまでの経験と知恵、そして情報を活かす必要があります。

    ぜひぜひ未来の計画を、この日あたりからしっかりと考え、手放した方が良いもの、やめたほうがいいもの、そういったものを見極めながら実際に手放し、逆にやったほうがいいことをどんどん推し進めていくといいと思います!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top