みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 予兆を逃さないで!

    真矢みきさん風に言うとさらにいい感じ!!

    7/15(月・祝)のホロスコープ!
    20190715.png

    この日は月が射手座の最後のほうにあります。
    昼前には、山羊座に移行します。

    おそらくその頃になると、もうすぐに満月というか月蝕の効果が現れ始めると思います。
    今回の月蝕は、山羊座の月ですから、心理的なものが大きく広がると言うことには実はなりにくいのですが、
    私たちの習慣や自然に身に付けてしまった常識感などが一気に変化し始める、
    180度変わってくる
    、みたいなことが起こり得る可能性があります。

    通常、月蝕は、心理的な要素が変化して、物事を動かす力が変わってくると言う感じになります。
    体調などに影響する場合もあります。
    人間は感情で行動する生物ですので、その感情が突き動かされるみたいになるのです。
    しかし今回はあまり感情が開かれると言う感じにはなりにくく、しかしながら、ご縁は開かれていきます。

    このご縁は、言うなれば、魂の頃に約束していたつながりが、発動される、オープンになるという感じです。

    この辺から、仲間や家族との関係性が変わってくる可能性が、もっともっと色濃くなってくるでしょう。
    また、つながる人とはどんどん繋がりますし、どんどん良いタイミングで物事が決まってくると思います。

    逆にご縁がない人とは、どんどん離れていくというか、つながりたくてもつながれない!みたいになってくる可能性があります。

    この日蝕、月蝕のターンでで繋がって来る人は、本当にご縁がある人で、
    これからの未来を作っていくのに非常に影響力を持つ人だと思います。

    また今、結びつきが濃くなった仲間、昔の仲間でもいいですし、今の仲間でもいいです。
    特に縁が強くなったなと感じる場合は、その仲間との関係性でいろいろな未来が開かれてくる可能性があるのです。

    この日は、そういった予兆がバンバン起こってくる可能性があります。
    予兆がないのではなく、予兆が感じられないことはあるかもしれません。

    この予兆をみのがさない、その感覚が非常に大事ですので、この日は、朝のうちに、
    瞑想とか、グラウディングとか、宇宙と繋がるワークとかをやると良いと思います!(^ー^)

    で、この日というか全体的になんですが割と今は雨中的な意識、精神のエネルギーを全開にすると良い時なんですよね。直感を研ぎすますことで、実行力につなげることができますので、その意味でも、こうしたワークは役に立つと思います。またエネルギーワークも良いと思いますよ。!

    太陽のサビアンは、蟹座23度「文学会の集まり」(Meeting of a literary society.)

    この度数って、ご縁がある人たちとの集まりのことを表しています。やっぱりこの日は何らかのご縁がつながってくる日だと考えられますね!

    ということでこの日は、すでに月食の効果が昼ぐらいから起こりますので、その予兆を逃さないように、感覚を研ぎすませておくことが大事になってきます。また人とのご縁人とのつながりを大事にすること、そのつながりの中で決まってくること、決めていくことなどが大事になってくるでしょう。
    感情は割と広がりませんが、感覚値やこれまで持っていた常識の観念とはガラッと変わってくる可能性があります。
    それに対して抵抗を持たないことも、月蝕効果を得られる秘訣になってくると思います!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top