みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 蠍座になって・・・

    え?最近、更新がされてないって??
    エジプトにいる時の方が、されているって??

    ・・・そうなんですよ!
    帰国したら、やることだらけで・・・(爆)

    エジプトではクルーズ船とかでゆっくりできたので、一杯投稿できたのでした!

    でも、エジプトの残り・・・というか、ルクソールについて、必ず報告させていただきます!!

    ちなみにーーー!
    太陽は蠍座、月は乙女座に入りますが、この組み合わせは、かなり実現力が高いです!

    10/24(木)のホロスコープ!
    20191024.png

    はい!この日は乙女座の0度にある月から始まります。
    そして太陽も蠍座に入ったばかり。天王星とコンプロマイズです。

    いきなり空気感が変わった感じがするでしょう。
    とても集中力が発揮され、これまでどうしようかなぁと迷っていたことなどが急に決まって、すぐに行動する感じになるかもしれません。

    天王星が逆行していることもあって、急に行動がなされるという感じがあるんですよね。
    だけど動きとしては比較的マイルドになるんじゃないでしょうか?

    さて目標に対してですが、かなり揺さぶりが掛かるような感じがあります。
    1つには蠍座に3天体入っていて、かなり意識の深いところに、気持ちが向かいやすいです。
    そして海王星とちょうど135度をとっている太陽ですので、なんとなくそこら辺が不安定になりやすいのです。

    しかし数日前からこの金星・水星、土星・冥王星、海王星が小三角になり、
    夢を形にしていくという形になっています。
    それに対して太陽がどうアプローチするかと言う感じなんですね。

    つまりそれらの夢を形にしていくのを、どうやって目標につなげていくかということなんです。
    そこに周囲から突然の情報が入ってきたり、新しい情報が入ってきて、選択に迷うというような事はあり得るでしょう。

    では、どうしたら良いのかと言うとこなんですが、やはり火星と土星が90度になっていることもあって、今までと同じやり方をしては通用しません。
    ですので、今までタブーだと思ってきたことをやってみたり、あるいはチャレンジだと思うことをやってみると良いでしょう。

    これまでの観念でタブーと思っていることが許されたり、またこれまで難しいと思ってきたことが意外に簡単だったりする可能性はあるのです。
    ですので、そうした新しい可能性に対して、積極的に使ってみるのも良いのではないでしょうか?

    太陽が、蠍座に入ったことによって、天王星他の180度が強調され、本当に価値観を変えていく時期に入りました。ここでいかに人から学ぶか、周囲から学ぶか、そのことが大事になってくるターンですよ!

    視覚化講座1&2 白のオーラ&黒のオーラ お申込み受付中!

    11月30日(土)・12月1日(日) 東京・新宿(市ヶ谷駅)開催!

    白のオーラは残席1席、黒のオーラは残席2席です!(初回の方の席数です)

    今年の視覚化講座、またさらにバージョンアップいたします!

    これからの時代、霊的世界がどんどん開いていて、その霊的世界と直接結びつきがある意識の世界、
    この部分にできるだけ直接アクセスし、その意識を高めていくことや、
    霊的な世界と連動させていくことが、充実した人生を送るのに大事になってくるでしょう。

    視覚化ができることは非常に有利に働きます。
    また自分がいつもどんなオーラをまとって生きているか、それを認識することもとても大事になってきます。
    こうした感性、感覚を伸ばした方が、圧倒的に、人生を変えていくことが早くできるようになります。

    そして今年は言語化と視覚化の両方をうまく使って、より早く意識を変えていくと言うことをお伝えしたいと思います。

    時代はますます加速してきています。
    今こそ意識の世界を変えていく、
    その超手っ取り早く、効果が最も高い視覚化の技術を体感してみませんか?

    お申し込みの詳細、講座内容の詳細はこちら!
    https://www.tsukinosu.com/home/kouza/shikakuka/

    皆様のご応募、お待ちしております!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top