みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 過去の固定観念を手放して旅立つ!の満月!

    満月だけど、その前に・・・

    実は、現在、西洋占星術講座、中級編を募集中でございます!
    2月27日までの募集です。

    初級講座を受けた方が対象ですが、テストに合格されたなら、
    初級を受けなくても、中級から受けられます。(過去にもそういう方がいらっしゃいます)

    ※テストは22日までに、送っていただくことになります。

    中級では、初級で行ったことを復習しつつも、さらに構造的に理解し、深く理解をしていただけるようにしていきます。
    それと共に、小惑星、マイナーアスペクト、そして、最大に難しい「相性」
    これを解説します。
    相性に関しては、皆さん、シナストリー図をみればいいんだ!みたいに思っている方が多いのですが、とんでもない!!

    相性は、個人の図をじっくりと検討することがまずとても大事になり、
    独特の見方をしていく必要があるのです。

    相性をみるって、本当に、奥が深いのです!
    私はプロを目指すのであれば、この相性がしっかり読めること、これが決め手になると思っています!

    そのほか、マンデンチャート、ホラリー、エレククショナル(登記や回転、引っ越し日などの良い日を決める)、ハーモニクス、ハーフサムなど、占星術の王道の読み方以外の、ほとんどすべての技法を学びます。

    学びを深めたい方はぜひ、ご参加くださいませ!

    詳細、お申込みはこちらから!
    https://www.tsukinosu.com/advanced/

    皆様のご応募、(一般の方はテストもありますが)お待ちしております!

    2月9日の満月のホロスコープ!
    20200209_full.png

    満月の解読を、動画でご覧になりたい方はこちらから!

    はいは~~~い!!
    この満月は、水瓶座と獅子座でおきますから、物事を改革していくこれまでの自分を打ち破っていくのに最適な時です。

    また火星が入ってコンプロマイズしていますので、その夢に向かってひた走る感じの力が、改革をもっと促していくでしょう。(^ー^)

    折しも昨日、金星は、牡羊座に入りましたので、やる気満々、改革する気満々、自分が望む方向にどんどん舵を切りたい感じが溢れ出ています。

    そしてこの日のこの図は、MCに天王星がぴったりくっついていることもあり、宇宙からのメッセージというか、自分の内側から喚起されたものというかそういった今までとは違ったメッセージを受け取る率が高いです。

    そしてその今までとは違ったメッセージを受け取って、これまでとは違う行動をしていく、そんな満月なんですよね。

    ですので、これまで自分がやりたかったことをうまく形にできなかった方方向性がわからなかった方などは、ここからこれまでとは違う選択をしてどんどん前に進めていくと良いでしょう。

    それはひょっとしたら、今までだったらそんなバカな!というような方法かもしれません。
    しかしそれを信じて、やってみると、意外に成果が出る運勢なのです

    そんなわけでこの水瓶座の時、これまでとは全く違う常識感覚やり方をするといいと思います。
    そして今まで過去持ってきた物質的なものは手放したほうがいいかもしれません。
    部屋にいらないものがあれば、整理することをお勧めいたします。

    過去買って高かったなぁと思うものとかあると思うんですが、そういったものを手放してもいいかもしれません。もったいないとか、そいういう観念、手放した方がいいんです。

    それほどまでに、ご自分の身を軽くし、これまでの価値を変えていったほうがいい時なんですね!
    そのほうがむしろ、自分の改革も進みますし、目標への進みも早くなることでしょう。

    そんなわけでこの満月は自分の願いを叶えるために、これまでとは違ったアプローチを、今までとは違った価値観を持ってやることをお勧めします。特に物質的なものに関しては、整理し環境的にもスッキリきれいにしてから、取り組むと良いかもしれません。

    過去へのこだわりは、ものにその意識がくっつきますその意識を手放すことで、自分自身が解放されていくことがわかると思いますよ!(^^)

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top