みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • ジレンマは価値観変えて対応を!の新月!

    2月24日(月)の新月ホロスコープ!
    20200224_new.png

    さぁ、新月です。もう2020年も2ヶ月経ったという事なんですよね。

    新月のホロスコープの解説を動画でご覧になりたい方はこちら!
    https://youtu.be/h37_PesNgcM

    はい今回の新月は魚座の前半の新月になります。サビアンは魚座5度「教会のバザー」

    これは付加価値をつけてものを高く売るみたいな感じですね。
    魚座はあるものに対して価値を高めていき、そして、未来につなげていく、というサイン。
    魚座はこれまでのサインで成長してきたプロセスを、1度から30度の中ですべて表現していくんですね。
    その最初の部分の最もわかりやすい象徴がこの度数です。
    私はこの度数を、「PRADA度数」と呼んでいます。(ただのナイロンバックがPRADAのネームプレート一つで何十万円にもなっていくから)

    今回の新月の状態と合わせて、どんな付加価値をつけていくと良いのか読み解いていきましょう。

    まず新月部分は、水星とくっついています水星は今順調に逆行していて、海王星とだんだん離れていますので、世間を騒がせているあのコロナウィルス勢いは少し弱まるんではないかと思われます。

    だけど逆行している水星でしかも同じように魚座にありますので、まだまだ注意は必要だと思います。

    そして新月の部分は天王星と火星と小三角、ドラゴンヘッドまで入れるとダイヤモンド形を形成しています。
    これはイメージを形にするということが積極的に行われますし、また変化を取り入れてゴールを目指すということも容易にできると思います。

    今、大きく世の中が変わろうとしています。
    その中で、牡牛座の天王星が示す価値観の変化が、大きく世の中の改革の仕方を変えていくでしょう。

    その中を変えるやり方が変わっていくのです。
    価値観が変わるという事はそれぐらい大きなことなんです。

    例えば物質にこだわっていた人は物質を手放していくでしょう。
    また整理整頓もものすごく流行ると思います。
    そういうことをしていると、新しくものを買う所有するという価値が薄くなり、ものをできるだけ所有しないという方向の価値の方が高まってきます。

    もちろん世代間によって違いは出てくるのですが、その世代間を超えて、誰もが今まで価値を感じていたものに価値を見出せなくなるということも起こってきそうです。

    特にこの冥王星・土星・木星と天王星が2ハウスと5ハウスの間にありますから、物品の購入、経済状態は大きく揺れるでしょう。

    要は、ものに価値を置くのではなく、情報に価値をおくなどの変化が起こるということです。

    さて、山羊座の木星・冥王星・土星の並びを見ると、これは社会的特に組織が大きく変化していくということを表しています。
    どうにもならない状況や自体に反応して、様々な動きが出るのですが、それが割と緊急事態になるということなんです。

    まさに、今のウイルス対策とか、それにあたりますよね。
    この時も、これまでとは全く違う考えを出しながら対応していくしかないんですよ。

    そして、こういう時に発揮される力こそが、価値観を変えていく力、そして、その実践です。

    また、私たちは、実行力だけでなく、それを伝える力、発信力も鍛えていった方がいいし、
    そしてさらに知識や知恵を上手に使って、その変わった価値観、現実に対応する、または、現実を作るために思考するのが大事なんですね。

    ということで、この新月は、
    ・未来の目標をイメージして、それを具現化するための行動も実際にする
    ・価値観を変えていく。変わった価値観で行動する
    ・社会が変わっていく中でも対応できる、臨機応変さを発揮
    ・変化する環境、変わった価値観を現実化するための思考
    これらのことをしながら、楽しむようにするといいと思います!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top