みけまゆみの日めくりホロスコープ

  • このブログサイトは毎日の出来事を西洋占星術で予言(?!)していきます。
    内容は占星術を学んでいる人にはヒントに、詳しくない人はそれなりに(!)楽しめます。
    予言だけ知りたい方は、太字の部分だけご覧下さい。
    当ブログへのコメントは、
    Facebook上にコメントをお願いいたします。
  • 心の中をどばっと解放!

    6/23(日)のホロスコープ!
    20190623.png

    はい、この日は夏至の次の日なわけなんですが、月は魚座に入ります。
    そして蟹座に入ったばかりの太陽と120度、そして天王星と小三角になっています。

    さてこの夏至、この後、日蝕、月蝕と続いていくのですが、どれをとっても、自分の心に従っていくということが大事になってきます。

    この日は魚座の月ですので、心の奥と言うよりはもっともっと意識の奥深く、潜在意識に従って行動したほうがいいということになります。

    そしてその潜在意識に従って行動するということが、新しい価値観を生み、新しい自分を作っていくということに関与していきます。

    さらに海王星を頂点とした金星・木星のTスクエア、そこに月が当たり始める時なんです。
    ということで女性天体がTスクエアになると言うことで、女性性がどばっと解放されます。際限なく。

    それはこの夏至の目的と被ってくるところです。

    ご自分の心、潜在意識がどばーーーっと解放されて、それが新しい価値観になっていく。
    そしてその価値観のもとに人生を選んでいく、そんなような運気なのですよね。

    で、この日、心がけて欲しいのは、
    できるだけ心を解放して、自分の可能性を見出してほしいと言うことなんです。

    自分への低い評価、こんな私なんて、みたいな、
    そういうのは一切外して欲しいのです。

    そもそも地球に来たときには、意気揚々とワクワクと、そしてこの世界を楽しみたいと言う気持ちだけでやって来てるとはずです。

    この地球で苦しむなんて、1つも思ってないはずなんです。
    そしてまだ命があると言う事は、まだまだこれからも、地球を楽しむことができるし、地球でワクワクすることができるということを表しているんですよね。

    人によっては、この月が魚座にある二日間の間に、気持ちがあまりにも開きすぎて、現実のギャップに具合が悪くなることもあるでしょう。
    でも具合が悪くなれば悪くなるほど、それはちゃんと浄化してると言う証拠です。

    だから、具合が悪くなっったら、よっしゃ良くなるみたいな風に思っていただけるといいと思います!

    心に従い、そして自分自身の可能性に期待を持ってみてくださいね!

    URL :
    TRACKBACK URL :
    Return Top